投稿者「me-tan」のアーカイブ

【シアター同行鑑賞会】 『ボブ・マーリー:ONE LOVE』(字幕版)

【『ボブ・マーリー:ONE LOVE』作品紹介】
2024年、アメリカ、104分

 監督:レイナルド・マーカス・グリーン
 脚本:テレンス・ウィンター、ザック・ベイリン、
レイナルド・マーカス・グリーン
 製作:リタ・マーリー、ジギー・マーリー、セデラ・マーリー
 製作総指揮:ブラッド・ピット、ほか
 音楽:クリス・バワーズ
 配給:パラマウント映画(アメリカ)、東和ピクチャーズ(日本)
 出演:キングズリー・ベン=アディル、ラシャーナ・リンチ、ほか

 <ABOUT THE MOVIE>
ジャマイカで生まれ、僅か36歳で夭折した[世界で唯一無二]オンリーワンのアーテ
ィスト、ボブ・マーリー。
全世界アルバム売上7500万枚以上を記録し、没後42年を経ても彼の歌声は世界中の人
々に希望を与え続ける。
何が人々を惹きつけるのか?
彼が人生を懸けて伝えたかったメッセージは何か?
音楽で世界を変えたボブ・マーリーの《真実の物語》と《魂の歌声》がスクリーンに
響き渡る!
全米&海外で大ヒット!
英仏では『ボヘミアン・ラプソディ』超えのスタート!
全米及び14の国と地域で初登場No.1を記録。母国ジャマイカでは史上最高の初日興収
を記録し、歴史的な大ヒットに。さらにアメリカ最大の映画レビューサイト「ロッテ
ントマト」のオーディエンススコアが92%、一般の観客からのアンケート評価サイト
「Cinemascore」で「A」を獲得するなど、全世界の観客から絶賛の嵐!
「One Love」「No Woman, No Cry」など
名曲がスクリーンに響きわたる
お馴染みのナンバーに加えて「Three Little Birds (3羽の小鳥)」「Redemption S
ong」「Get Up, Stand Up」「Is This Love」など、ファンならずとも興奮必至の名
曲の数々を余すことなく使用。劇中では名盤『エクソダス』の知られざる制作過程も
描かれる。
マーリー・ファミリーがプロデュースし
本物へのこだわりを追求
妻のリタや息子のジギーなどのマーリー・ファミリー、さらにザ・ウェイラーズのメ
ンバーなど当時のボブを知る人々が製作に深く関与。ジャマイカでの撮影も実際のロ
ケーションで行われ、首相や文化庁が全面サポートする国家的プロジェクトに。

 <STORY>
1976年、対立する二大政党により国が分断されていたジャマイカ。国民的アーティス
トとなっていたボブ・マーリーは国内の政治闘争に巻き込まれ、銃撃されてしまう。
だがその僅か2日後、ボブは怪我をおして「スマイル・ジャマイカ・コンサート」の
ステージに立ち、8万人の聴衆の前でライブを披露。その後身の危険を感じロンドン
へ逃れたボブは「20世紀最高のアルバム」(タイム誌)と呼ばれる名盤『エクソダス
』の制作に勤しむ。さらにヨーロッパ主要都市を周るライブツアーを敢行し、世界的
スターの階段を駆け上がっていく。一方母国ジャマイカの政治情勢はさらに不安定化
し、内戦の危機がすぐそこに迫っていた。深く傷ついたジャマイカを癒し内戦を止め
られるのはもはや政治家ではなく、アーティストであり国民的英雄であるこの男だけ
だった−−−

【鑑賞会詳細】
 劇場:川崎チネチッタ
 鑑賞作品:『ボブ・マーリー:ONE LOVE』(字幕版)
 音声ガイド:ダイスケさん
 受け付け担当:めーたん

 日時:6月6日(木曜日) 時間未定(5月27日月曜日の夜に決まります)
 集合:上映1時間前に、JR川崎駅中央南改札と中央北改札に挟まれた時計台の下。
(北側の通路に出ないようご注意ください!)
 持ち物: FMラジオ、鑑賞料 1000円。(晴眼者も一律)
ガイド方式: 音声ガイドはライブの実況で行います。
ご自身のFMラジオをご持参いただいた場合は、
周波数88.5MHzに合わせてください。
ラジオの貸し出しも無料で行います。当日お申し出ください。
申し込み締め切り:6月3日(月曜日) 24時

【申込方法】
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。
※晴眼者のかたは、視覚障害者と一緒に映画を楽しむ誘導ボランティアとして、
ご参加ください。

件名に
『ボブマーリー』申し込み
と書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org
(clickすると、件名と下記転記した状態でお使いのメールソフトが立ち上がります)

▼本文に以下1〜5の項目を明記してください。
 1:お名前(ハンドル名でも可)
 2:参加人数(視覚障害者と晴眼者の内訳、性別も)
※性別は、トイレ誘導の都合上伺っています。
 3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、「誘導ボラ」とお書きください)
 4:ご本人の携帯番号(緊急連絡のため)
 5:お茶会参加の有無
※お茶会とは…映画鑑賞後、劇場近くのカフェなどで、
お茶やごはんを食べながら感想などを語り合います。
参加は希望者のみ。会費制ではなく、各自、注文したものを精算する形式です。

【お知らせとお願い】
 1.参加申込をされたかたへは6月4日火曜日までに受付確認メールを差し上げ
ます。
何も連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、
以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、
めーたん携帯 090-1118-2012

 2.携帯からお申込みになられて、メールの受信拒否設定をご使用のかたは
受付受理のメールが届くよう、以下のアドレスを受信可能な設定にご変更ください。
YIV01420@nifty.com

 では、お申込みお待ちしてまーす♪

カテゴリー: イベント | 【シアター同行鑑賞会】 『ボブ・マーリー:ONE LOVE』(字幕版) はコメントを受け付けていません