【シアター同行鑑賞会】 『返還交渉人いつか、沖縄を取り戻す』


イベント:
【シアター同行鑑賞会】 『返還交渉人いつか、沖縄を取り戻す』
日時:
2018年7月15日(日曜日)
10:30
場所:
〒164-0003
東京都, 中野区, 東中野4-4-1ポレポレ座ビル地下
詳細:
めーたんです。

二つ目は、15日・ポレポレ東中野で行なう『返還交渉人 いつか沖縄を取り戻す』
鑑賞会です。
時間はすでに決まっていて、10時半からの回です。

これは、シティライツがポレポレでやる鑑賞会としては珍しく、ドキュメンタリー
ではなく、劇映画です。
ただし、内容は本当のこと。そして、主人公は実在の人で、最近まであまり知られ
ていなかった、1972年の沖縄返還に大きく貢献した人物・千葉一夫さんというかたで
す。

地方の盲学校の小学部3年生で、「南沙織ちゃん、かわいい!」なんて浮かれてた
めーたんは、こんなことがあったなんて、ちーっとも知らないで日々を生きていたん
でした。

それでは、以下、ちょっと長くなりますが、作品紹介と、鑑賞会の詳細です。
お申し込み、お待ちしてまーす!


【『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』作品紹介】
監督:柳川強
脚本:西岡琢也
音楽:大友良英
語り : 仲代達矢
原案:宮川徹志「僕は沖縄を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫」(岩波書店
刊)
配給:太秦

理想を求めずして、何の外交でありましょうや―
沖縄返還で外交交渉の最前線にいた実在の人物、千葉一夫。戦後、外交官となった千
葉は、本土から切り離され、アメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、
ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと激しい外交交渉を重ねた。さらに
何度も沖縄に足を運んでは、人々の苦悩に真摯に耳を傾けた。立ちはだかる本土の思
惑に挫折しかけながらも、妻・惠子に支えられ、「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」
と称された伝説の外交官が生涯をかけて貫いたものとは――。

沖縄に人生をかけた男の生き様を知れば、本当の戦後史が見えてくる。
主人公の千葉を演じるのは、40代に入り益々活躍の場を広げる井浦新。“鬼の交渉人
”を見事に演じきり、新境地を見せている。戸田菜穂は、妻・惠子の知的で上品な美
貌に隠された“情熱”を体現した。又、当時の外務官僚、沖縄主席を演じる尾美とし
のり、佐野史郎、大杉漣、石橋蓮司といった映画界の名優たちの演技合戦は本作に重
厚感とリアリティーを与えている。音楽は「あまちゃん」などの大友良英、語りは日
本映画界の至宝である、名優・仲代達矢が担当する。

2010年の外務省の“密約問題”調査により、今までは見ることのできな
かった返還当時の外交資料がほぼ全て公開された。資料を読み解くと、対米交渉・対
沖縄折衝の両面で1人の外交官が大きな役割を担ってきたことが初めて判った。本作
は、アメリカの理不尽な圧政に“怒り”、沖縄の現状に“泣いた”、黒衣の外交官で
ある千葉の存在を非公開資料や遺族への丹念な取材から掘り起こした、宮川徹志の「
僕は沖縄を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫」を原案にして、沖縄返還交渉の
裏面史を骨太に描いたNHKドラマに、新たな映像を加え再編集した劇場版として上映
が実現しました。
(ポレポレの紹介文より)

予告編をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=_4ghOAq5AgA


【鑑賞会詳細】
劇場:ポレポレ東中野
鑑賞作品:『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』
企画:鈴木家
音声ガイド:大輔
受付:めーたん

日時:7月15日(日曜日) 10時半からの回。
集合:9時50分までに、JR総武線東中野駅西口改札外、
もしくは都営大江戸線東中野駅改札外。
持ち物: FMラジオ、鑑賞料 1000円。(晴眼者も一律。)
ガイド方式: 音声ガイドは、ライブの実況で行います。
ご自身のFMラジオをご持参いただいた場合は、
周波数88.5MHzに合わせてください。
ラジオの貸し出しも無料で行います。当日お申し出ください。
申し込み締め切り:7月11日(水曜日) 24時。


【申込方法】
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。
※晴眼者のかたは、視覚障害者と一緒に映画を楽しむ誘導ボランティアとして、
ご参加ください。

件名に
『返還交渉人』申し込み
と書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org
(clickすると、件名と下記転記した状態でお使いのメールソフトが立ち上がります)


▼本文に以下1〜6の項目を明記してください。
1:お名前(ハンドル名でも可)
2:参加人数(視覚障害者と晴眼者の内訳、性別も)
3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、「誘導ボラ」とお書きください)
4:集合場所(総武線・大江戸線)
5:ご本人の携帯番号(緊急連絡のため)
6:お茶会参加の有無
※お茶会とは…映画鑑賞後、劇場近くのカフェなどで、
お茶やごはんを食べながら感想などを語り合います。
参加は希望者のみ。会費制ではなく、各自、注文したものを精算する形式です。

【お知らせとお願い】
1.参加申込をされたかたへは7月12日までに受付確認メールを差し上げます。何も
連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、
シティライツ事務局 03-3917-1995(午前9時 17時まで)

2.携帯からお申込みになられて、メールの受信拒否設定をご使用の方は
受付受理のメールが届くよう、以下のアドレスを受信可能な設定にご変更ください。
YIV01420@nifty.ne.jp

以上、ご参加のお申込み、心よりお待ちしてまーす♪
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎本メーリングリストの運営母体は、シティ・ライツです。
シティ・ライツでは、随時会員を募集しております。
ご支援よろしくお願いします。
http://www.citylights01.org/support.html
カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。