【上映会のお知らせ】:『冬の小鳥』:音声ガイド+字幕朗読付き上映


イベント:
【上映会のお知らせ】:『冬の小鳥』:音声ガイド+字幕朗読付き上映
日時:
2010年11月22日(月曜日)
18:50
場所:
〒101-0051
東京都, 千代田区, 神田神保町2-1 岩波神保町ビル10F
詳細:
11月22日(月)神保町の岩波ホールで音声ガイド付き上映会を行います。
いつも良質な映画をみせてくれる岩波ホール。今回の作品は・・・
2009年東京国際映画祭<アジアの風部門>最優秀アジア映画賞に輝いた、
韓国・フランス合作映画『冬の小鳥』です。
父親に置き去りにされた事実を受け入れられない少女の、
悲しくも切ない失意の日々と、そこからの再生のドラマを、
新星ウニー・ルコント監督が力強く描いた感動作です。

音声ガイドと字幕朗読をFMラジオで聴きながらご鑑賞いただけます。
是非、皆様ご来場下さい。
-----------------------------------------------------

■岩波ホール『冬の小鳥』
音声ガイド+字幕朗読付き上映のお知らせ

日時: 11月22日(月曜日)
集合: 18時 岩波神保町ビル1階エレベーターホール(神保町駅A6出口直結)
上映開始:18時50分~(映画は92分です。)
鑑賞料:1400円。(晴眼者も一律)
ガイド方式: 音声ガイドと字幕朗読は収録形式で行います。
ラジオは、FM周波数88.5MHzに合わせてください。

【上映作品】
『冬の小鳥』(2009年/韓国・フランス合作映画/92分)
大好きな父に捨てられ、孤児となった9歳のジニー。
絶望にたった一人で立ち向かい、
やがて新しい人生を歩み出す、少女の孤独な魂の旅。
1970年代の韓国を舞台に、
俊英ウニー・ルコント監督がつづる珠玉の作品。

【申込締切】
11月17日 24時
※参加を予定している方は、速やかなお申し込みにご協力お願いいたします!
※集合場所以外の待ち合わせは対応することができません。ご了承ください。

【申込方法】
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。
※シティライツは視覚障害者と晴眼者が一緒に映画を楽しみながら
より映画を味わおうという団体です。
映画館まで視覚障害者の安全な歩行サポートが必要なため、
お申込みは多くの晴眼者からもお待ちしています!

件名に『冬の小鳥』申し込みと書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org
▼本文に以下1~5の項目を明記してください。
1:お名前(ハンドル名でも可)
2:参加人数(複数人数で参加の方は、視覚障害者と晴眼者の内訳)
3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、誘導ボラとご記入ください。)
※何線でいらっしゃるかも明記してください。(半蔵門線/三田線/新宿線)
4:当日連絡が取れる電話番号
5:食事会への参加の有無
(お申し込み後にご都合が変更になった場合はご連絡ください。)

【お知らせ】
参加申込をされた方へは、開催日の3日前までに受付確認メールを差し上げます。
何も連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、
以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、シティライツ事務局 03-3917-1995

お申し込み、お待ちしております!
カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。