【シアター同行鑑賞会】 『『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』』


イベント:
【シアター同行鑑賞会】 『『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』』
日時:
2016年3月27日(日曜日)
場所:
〒176-0001
東京都, 練馬区, 練馬4-15-20

西武池袋線・都営大江戸線豊島園駅ヨコ

詳細:
続いてめーたんです。

『ドラえもん』も時間が出ました!
11時15分からの回と、実にちょうど良い感じです。
集合は10時15分となります。
個人的には、去年の『スペースヒーローズ』より好きでございます。皆さんと共感
できたら嬉しいです!
お申込み、お待ちしてまーす♪



【『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』作品紹介】
監督・脚本:八鍬新之介(やくわ しんのすけ)
原作:藤子・F・不二雄
音楽:沢田完(さわだ かん)
主題歌:山崎まさよし「空へ」
配給:東宝
レギュラー声優:水田わさび(みずたわさび)、大原めぐみ、かかず ゆみ、
木村昴(きむら すばる)、関智一(せき ともかず)、ほか
ゲスト声優:白石涼子、石井康嗣(いしい ひろし)、久川綾、大塚芳忠、
棚橋弘至(たなはし ひろし)、真壁刀義(まかべ とうぎ)、小島よしお

「ドラえもん」の長編映画36作目。
1989年に公開され、シリーズ歴代1位の動員数420万人を記録した「映画ドラえもん
のび太の日本誕生」をリメイク。7万年前の太古の日本を舞台に、のび太とドラえ
もんたちが繰り広げる大冒険を描く。
家でも学校でも叱られてばかりののび太は家出を決意。ドラえもん、しずか、ジャ
イアン、スネ夫もそれぞれの理由で家出することを決めるが、今の時代、どこへ行っ
ても所有者のない土地などなく、一同は行き場に困って途方に暮れる。それならば、
まだ誰も住んでいない太古の日本へ行こうと思い立ち、のび太たちは7万年前の日本
へとやってくるが……。

予告動画はこちらをどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=AFEHyyeR_8Q


【鑑賞会詳細】
劇場:ユナイテッド・シネマとしまえん
鑑賞作品:『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』
企画:鈴木家
音声ガイド:大輔
受け付け担当:めーたん

日時:3月27日(日曜日) 11時15分から13時15分上映の回。
集合:10時15分までに、西武池袋線豊島園駅改札、
もしくは、都営大江戸線豊島園駅改札
持ち物: FMラジオ、鑑賞料 1000円。(晴眼者も一律。20名に達したら800円)
ガイド方式: 音声ガイドはライブの実況で行います。
ご自身のFMラジオをご持参いただいた場合は、
周波数88.5MHzに合わせてください。
ラジオの貸し出しも無料で行います。当日お申し出ください。
申し込み締め切り:3月23日(水曜日) 24時


【申込方法】
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。
※晴眼者の方には、視覚障害者と一緒に映画を楽しむ誘導ボランティアとして、
ご参加いただきます。

件名に
『ドラえもん』申し込み
と書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org
(clickすると、件名と下記転記した状態でお使いのメールソフトが立ち上がります)


▼本文に以下1~6の項目を明記してください。
1:お名前(ハンドル名でも可)
2:参加人数(視覚障害者と晴眼者の内訳、性別も)
※ 例:3名(晴眼者女性2、視覚障害男性1)
3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、「誘導ボラ」とお書きください)
4:集合場所(西武線・大江戸線)
5:ご本人の携帯番号(緊急連絡のため)
6:お茶会参加の有無
※場所は、これから決めます。できれば、前日と重ならない方向で。


【お知らせとお願い】
1.参加申込をされた方へは3月24日までに受付確認メールを差し上げます。
何も連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、
以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、
シティライツ事務局 03-3917-1995(午前9時 17時まで)

2.携帯からお申込みになられて、メールの受信拒否設定をご使用の方は
受付受理のメールが届くよう、以下のアドレスを受信可能な設定にご変更ください。
YIV01420@nifty.ne.jp

では、お申込みお待ちしてまーす♪
カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。