【上映会のお知らせ】やがて来たる者へ』音声ガイド付き上映


イベント:
【上映会のお知らせ】やがて来たる者へ』音声ガイド付き上映
日時:
2011年12月12日(月曜日)
18:30
場所:
〒101-0051
東京都, 千代田区, 神田神保町2-1 岩波神保町ビル10F
詳細:
■岩波ホール『やがて来たる者へ』
音声ガイド付き上映のお知らせ

日時:12月12日(月曜日)
集合: 17時50分 岩波神保町ビル1階エレベーターホール(神保町駅A6出口直結)
上映開始:18時30分~(映画は117分です。)
鑑賞料:1400円。(晴眼者も一律)
ガイド方式: 音声ガイドと字幕朗読は収録形式で行います。
ラジオは、FM周波数88.5MHzに合わせてください。

【上映作品】
『やがて来たる者へ』
(2009年/イタリア映画/117分)

1943年12月。イタリア北部の都市ボローニャに程近い小さな山村マルザボット。
人々はブドウを育ててワインを作り、牛を飼って暮らしていた。
このころ、ドイツ軍とパルチザンの攻防が激化し、
この村にも戦争の影が徐々に迫ってきていた。
両親や親戚と暮らす8歳のマルティーナは、大所帯の農家の一人娘。
生まれたばかりの弟を自分の腕のなかで亡くして以来、口をきかなくなっていた。
ある日、母のレナが再び妊娠し、マルティーナと家族は新しい子どもの誕生を待ち望むようになった。
戦況はいよいよ悪化し、ドイツ軍が出入りするなか、
地元の若者たちは密かにパルチザンとして抵抗を続ける。
幼いマルティーナにはどちらが敵で、どちらが味方かよくわからない。
そして両者の緊張が高まるなか1944年9月29日、
ドイツ軍がパルチザンを掃討する作戦を開始する―。

【申込締切】
12月7日24時まで受付ます。


【申込方法】
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。

※シティライツは視覚障害者と晴眼者が一緒に映画を楽しみながらより映画を
味わおうという団体です。映画館まで視覚障害者の安全な歩行サポートが
必要なため、お申込みは多くの晴眼者からもお待ちしています!

件名に『やがて来たる者へ』申し込みと書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org

▼本文に以下1~5の項目を明記してください。
1:お名前(ハンドル名でも可)
2:参加人数(複数人数で参加の方は、視覚障害者と晴眼者の内訳)
3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、誘導ボラとご記入ください。)
※何線でいらっしゃるかも明記してください。(半蔵門線/三田線/新宿線)
4:当日連絡が取れる電話番号
5:食事会への参加の有無
(※映画が終った後、劇場の近くのお店に行って、お食事をします。
 各自、自分の注文したものを清算する自腹制です。)

【お知らせ】
参加申込をされた方へは、開催日の3日前までに受付確認メールを差し上げます。
何も連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、
以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、シティライツ事務局 03-3917-1995

以上、お申し込みをお待ちしております。
カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。