チャップリンの「モダンタイムス」「冒険」活弁公演


日時; 2010年3月21日(日) 
     昼の部・開場13:30 開演14:00
     夜の部・開場17:30 開演18:00
場所; 草加アコスホール(草加駅東口徒歩1分ヨーカ堂7F)
(東部伊勢崎線「草加駅」東口徒歩1分ヨーカ堂7階)
 ・草加駅は浅草から急行で約20分
演目; チャップリンの「モダンタイムス」 「冒険」

弁士:麻生八咫(あそう やた)・子八咫(こやた)

麻生八咫(あそう やた)プロフィール
1952年生まれ。獨協大学卒業後、一人芝居「日傘と剃刀」を日本全国で400回以上公演。
徳川夢声とともに活躍した最後の弁士・池俊行氏の活弁「坂本竜馬」との感動の出会いにより活弁士となる。
1995年 伊・パルマ市にて文化庁主催「ジャパン映画フェスティバル」で活弁公演。
1998年 活弁界初の文部大臣賞受賞。

麻生さんのホームページ↓下記リンクです。
(フラッシュアニメーションに、活弁の音声がついています。)
 http://www.katsuben.com/index.html

料金:
一般 前売2000円 当日2500円のところ、
シティライツにお申し込みいただいた方のみ、
視覚障害者500円(同伴者1名まで500円)
※晴眼者単独でお申し込みの方は、1000円となります。
(チケットは当日受付にてご清算となります。)

【お申し込み】
メールでお申し込み下さい。
件名に、「3月21日活弁公演」と書いて、本文に下記のことを明記の上
シティライツ事務局 までお申し込み下さい。
citylights@tokyo.email.ne.jp

▼本文に以下4項目を明記してください。
1:氏名
2:参加人数(必ず、視覚障害者と晴眼者の内訳も書いて下さい。)
3:誘導の要・不要
4:当日連絡のとれる電話番号

3月10日(24時)で、一端お申し込みをしめきります。
まだ席に空きがあれば、再度、受付をいたしますが、
できるだけお早めにお申し込み下さい。

以上、皆様の参加をお待ちしております。
(なお、このメールは転送を許可します。お知り合いの方々にも、是非、お知らせ下さい。)
カテゴリー: バリアフリー映画NEWS   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。