僕等がいた(前篇)

タイトル:僕等がいた(前篇)
製作年:2012年
製作国:日本
監督:三木孝浩(みきたかひろ)
原作:小畑友紀(おばたゆうき)
脚本:吉田智子(よしだともこ)
音楽:松谷卓(まつたにすぐる)
主題歌:Mr.Children(ミスター・チルドレン)
出演:生田斗真(いくたとうま)、吉高由里子(よしたかゆりこ)、
高岡蒼甫(たかおかそうすけ)、本仮屋ユイカ(もとかりやゆいか)、
小松彩夏(こまつあやか)
配給:東宝、アスミック・エース
DVD発売日:2012年09月28日
販売価格:3,990円
時間:123 分
販売元:東宝
音声:1 日本語5.1ch ドルビーデジタル
      2 日本語音声ガイド2.0ch ドルビーデジタル

● 内容紹介
小畑友紀のベストセラー少女コミックスを生田斗真と吉高由里子主演で実写映画 化した青春ラブ・ストーリー。本作は前後篇の前篇。北海道の高校を舞台に、運 命に翻弄されながらも純愛を貫く一組の男女の瑞々しくも切ない恋模様を綴る。 共演は高岡蒼甫、本仮屋ユイカ。監督は「ソラニン」の三木孝浩。   

<ストーリー> 北海道の釧 路。高校2年の新学期。天真爛漫でごく平凡な女子高生・高橋七美は 人気者の矢野元晴と出会う。最初は意識していなかったものの、いつしか心惹か れていく。 ある時彼女は、矢野の親友・竹内匡史から、矢野は死別した恋人と の過去を引きずっていると打ち明けられる。それでも矢野への想いが抑えきれな くなっていく 七美は、ついに告白し、そんな七美に矢野も少しずつ心を開いて いくが…。
カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。