操作レビュー:源氏物語 千年の謎

皆様こんばんは。
DVD調査隊、まなちゃんです。

栗のお菓子が出回り始めて、秋になるんだなぁと
感じていますが、まだまだ暑い日が続きますね。
読書の秋とも言いますが、DVD調査隊からは、日本が誇る
古典の名作『源氏物語』をテーマにした作品をお送りします。

DVD操作レビュー『源氏物語 千年の謎』

● もくじ ●
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ
大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
タイトル: 源氏物語 千年の謎
製作年: 2011
製作国: 日本
監督: 鶴橋康夫(つるはし やすお)
出演: 生田斗真(いくた とうま), 中谷美紀(なかたに みき),
窪塚洋介(くぼづか ようすけ), 東山紀之(ひがしやま のりゆき),
真木よう子(まき ようこ), 多部未華子(たべ みかこ),
室井滋(むろい しげる), 田中麗奈(たなか れな)他
配給: 東宝

★製品内容
DVD発売日: 2012年6月22日
販売元: 東宝
販売価格: 3990円
時間: 136分

●作品の概要
日本が生んだ偉大なる恋愛小説「源氏物語」の誕生秘話を、光源氏の華麗なる愛と紫式部の秘めた恋の物語を交錯させた大胆な解釈で描き出した歴史絵巻。
生田斗真、中谷美紀が共演。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。
特典ディスクなどを封入した豪華版。 
千年の時を越え、今、「源氏物語」誕生の秘密が明かされる― 
 
<ストーリー>
平安時代。時の権力者・藤原道長(ふじわら の みちなが)は、娘・(あきこ/しょうし)に一条帝(いちじょうてい)の心を向けさせるため、紫式部に物語を書くよう命じる。
その物語の題名は『源氏物語』。主人公・光源氏は、今上帝(きんじょうてい)と桐壺更衣(きりつぼ の こうい)の間に生まれる。
桐壺更衣は嫉妬心に燃える帝の正妻・弘徽殿女御(こきでん の にょうご)によって殺害される。
光源氏は宮中の女性たちの憧れの的だったが、桐壺に瓜二つの義理の母・藤壺(ふじつぼ)への想いを断ち切れぬまま、奔放な愛を重ねることに。
そんな『源氏物語』はたちまち帝の心を掴み、帝と彰子の間に男の子が生まれる。
無事役目を終えたはずの紫式部だったが、なおも『源氏物語』を書き続ける……。 

● パソコンでの操作手順
DVDを入れると自動的に本編が再生され、
その後に音声ガイドに切り替えるタイプです。
音声ナビ(操作を案内するガイド)は付いていません。

★メディアプレーヤー
DVDが動き出し、
レンタル版だと新作案内が始まります(9本)。
スキップはできません。
新作案内が終わり、しばらくすると、
音楽(角川映画のロゴ)が聞こえます。
しばらく無音となり、再び音楽(TOHOのロゴ)が聞こえます。
(Ver.11、12はエスケイプキーを一回押して下さい。)
 
再生を一時停止します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
オルトキーを押し、メニューバーから、
再生、オーディオおよび言語トラックと進み、エンターキーを押します。
(日本語 チェック」と聞こえます。)
下矢印キーを二回押し、
日本語と聞こえたら、エンターキーを押します。
(選択肢は、
日本語・日本語・日本語・既定値の四つです。)
 
再び再生します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
 
以下のように音声ガイド付きで鑑賞できます。
 
東宝 株式会社。
 
字幕
 
およそ千年前に誕生した、世界最古の恋愛小説 源氏物語。
主人公・光源氏は、
帝の后である義理の母への恋に苦悩し、あまたの女と契りを結んでいく。
源氏物語最大の謎は、作者・紫式部である。
彼女はなぜこの物語を書いたのか。
いや、書かねばならなかったのか。
紫式部の現実の世界と、光源氏の物語の世界。
二つの世界が交錯して、源氏物語誕生の謎に迫る、新たな物語が始まる。
(琴の音が聞こえてくる)
角川映画。
 
大きな満月……。

★WinDVD
DVDが動き出し、
レンタル版だと新作案内が始まります(9本)。
スキップはできません。
新作案内が終わり、しばらくすると、
音楽(角川映画のロゴ)が聞こえます。
しばらく無音となり、再び音楽(TOHOのロゴ)が聞こえます。
 
再生を一時停止します。
(ショートカットキーは スペースキー です。)
アルファベットの「A」を押します。
下矢印キーでオーディオメニューと発声、
下矢印キーで「日本語 チェック」と発声、
下矢印キーで「日本語」と発声、
さらに下矢印キーで次の「日本語」を選びエンターします。
(選択肢は三つです。)
再び、再生します。
(ショートカットキーは スペースキー です。)
 
以下のように音声ガイド付きで鑑賞できます。
 
東宝 株式会社。
 
字幕
 
およそ千年前に誕生した、世界最古の恋愛小説 源氏物語。
主人公・光源氏は、
帝の后である義理の母への恋に苦悩し、あまたの女と契りを結んでいく。
源氏物語最大の謎は、作者・紫式部である。
彼女はなぜこの物語を書いたのか。
いや、書かねばならなかったのか。
紫式部の現実の世界と、光源氏の物語の世界。
二つの世界が交錯して、源氏物語誕生の謎に迫る、新たな物語が始まる。
(琴の音が聞こえてくる)
角川映画。
 
大きな満月……。

● DVDプレーヤーでの操作手順
DVDが動き出すと、
レンタル版には、冒頭に9本の新作紹介が入っています。
(新作紹介はスキップできません)
 
9本の新作紹介が終わると、
 
角川映画のロゴが画面に表示されて (音楽)が流れます。
続いて、東宝のロゴが画面に表示されて (音楽)が流れます。
 
ここで、リモコンの音声切り替えボタンを押します
1回目で、現状表示、2回目で二個目の音声に
3回目で視覚障害者向け音声ガイドつきに切り替わります。
 
(参考までにメニュー画面を解説。
 ただし、これでの選択は難易度が高いです。)
メニュー(上から横文字で)
・本編再生
・チャプター選択
・音声字幕選択
・映像特典
・新作案内
 
音声字幕メニュー
・音声  
 ・ドルビーデジタル(日本語)
 ・ステレオ(日本語)
 ・視覚障碍者用ガイド付きステレオ(日本語)
・字幕
 ・日本語
 ・聴覚障碍者用日本語
 ・字幕無し
・本編再生
となっており、音声を選択すると、
字幕の選択されているものにカーソルが移る、
その後字幕を選択すると本編再生にカーソルが移る
といった形式。読み上げないのでこれによる選択は困難
と思われます。
 
(参考:レンタル版冒頭にある9本の新作紹介の題名)
1.もののけ島のナキ
2.サラの鍵
3.ALWAYS 三丁目の夕日'64
4.麒麟(キリン)の翼
5.ロボジー
6.日本列島 いきものたちの物語
7.逆転裁判
8.ワイルド7
9.きつつきと雨

●パッケージ説明
濃い紫の背景、右側から明りが当たっている.
中央に大きく、白っぽい着物に、黒い烏帽子(えぼし)をかぶった、
光源氏(生田斗真)が右側に視線を向ける横顔の写真。
 
下方に、金色で大きくタイトル
源氏物語
 
その下に小さな文字で
千年の謎
とある.

●調査隊担当者の感想
なんというか、女性の怨念、執念、情愛。
そういったものが、主題なのです。
正直、感情がこまやかすぎてよくわかんね。
うーん、男は単純でよいよねと思いました。
映画は物語の中と、紫式部の日常が交差する、不思議な映画ですね。
(byMM) 

● DVD調査隊よりお知らせ
調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待ち
しております。
 
みなさんからのご意見をもとに、今後への要望も含め、配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、何でも自由に教えてもらえませんか?
 
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
 
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
 
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
 
みなさんからの、お便りをお待ちしております!
カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。