源氏物語 千年の謎

タイトル: 源氏物語 千年の謎
製作年: 2011
製作国: 日本
監督: 鶴橋康夫(つるはし やすお)
出演: 生田斗真(いくた とうま), 中谷美紀(なかたに みき),
窪塚洋介(くぼづか ようすけ), 東山紀之(ひがしやま のりゆき),
真木よう子(まき ようこ), 多部未華子(たべ みかこ),
室井滋(むろい しげる), 田中麗奈(たなか れな)他
配給: 東宝
DVD発売日: 2012年6月22日
販売元: 東宝
販売価格: 3990円
時間: 136分

● 内容紹介
日本が生んだ偉大なる恋愛小説「源氏物語」の誕生秘話を、光源氏の華麗なる愛
と紫式部の秘めた恋の物語を交錯させた大胆な解釈で描き出した歴史絵巻。生田
斗真、中谷美紀が共演。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。
千年の時を越え、今、「源氏物語」誕生の秘密が明かされる―

<ストーリー>
平安時代。時の権力者・藤原道長(ふじわら の みちなが)は、娘・
(あきこ/しょうし)に一条帝(いちじょうてい)の心を向けさせるため、紫式
部に物語を書くよう命じる。その物語の題名は『源氏物語』、主人公・光源氏は、
今上帝(きんじょうてい)と桐壺更衣(きりつぼ の こうい)の間に生まれる。
桐壺更衣は嫉妬心に燃える帝の正妻・弘徽殿女御(こきでん の にょうご)によ
って殺害される。光源氏は宮中の女性たちの憧れの的だったが、桐壺に瓜二つの
義理の母・藤壺(ふじつぼ)への想いを断ち切れぬまま、奔放な愛を重ねること
に。そんな『源氏物語』はたちまち帝の心を掴み、帝と彰子の間に男の子が生ま
れる。無事役目を終えたはずの紫式部だったが、なおも『源氏物語』を書き続け
る……。
カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。