操作レビュー:パラレル

どうも、みみすけです

暑いですね。残暑厳しい今日この頃、如何がお過ごしでしょうか

パラリンピックのこの時期に
DVD調査隊より旧作ですが「パラレル 愛はすべてを乗り越える」
の操作レビューを送ります。

部屋を涼しくして
DVDなんかもちょっと鑑賞するのもいいかななんて思います
このDVD、音声ナビがついているので
比較的容易に扱えると思います

ということで,今回のDVD操作レビューです.
----------------------------------------------------

● もくじ ●
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ

大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
タイトル: パラレル ~ 愛はすべてを乗り越えるー。
製作年: 2008年
製作国: 日本
配給: ギャンビット
監督: 武藤数顕(むとう かずあき)
出演: 要潤(かなめ じゅん),島谷ひとみ(しまたに ひとみ),
細川茂樹(ほそかわ しげき), 秋吉久美子(あきよし くみこ),
泉谷しげる(いずみや しげる)

★製品内容
DVD発売日: 2010年5月28日
販売元: バンダイビジュアル
販売価格: 3,990円
時間: 88 分  

●作品の概要
二人の未来が結婚式前夜に一転。実話をもとに描く、愛と感動の軌跡! 

<ストーリー>
Jリーグで活躍している京谷和幸はチームのチアガール三木陽子に一目惚れ。
当時、別の男性に想いを寄せていた陽子だが、やがて和幸の男らしさに心惹か
れ、愛を育み、将来を誓い合う。
ところが結婚式の前日、和幸は交通事故に遭い、病院へ担ぎ込まれてしまう。
駆けつけた陽子と和幸の母親が見たものは手術を終えてストレッチャーに横たわ
る和幸の姿・・・。
幸せいっぱいだった陽子に試練が襲い掛かる。
医師からは「今後は車椅子生活になるかもしれません」という宣言を受け、
和幸の母親からは「良かったわね結婚前で、とにかくこの結婚はなしよ」と破談
が言い渡されたが、動じることもなく、さらに和幸への想いを強くしていった。
しかし将来に希望を見失いかけた和幸は、陽子の愛を拒絶しはじめ、看病疲れの
陽子も心がくじけそうになってゆく。
そんな中、看護師は陽子を励まし、和幸に車椅子バスケットボールの存在を伝える。
車椅子バスケットと出会った和幸は陽子の献身的な愛に支えられ、パラリンピッ
クを目指すことを決意する。 

● パソコンでの操作手順
音声ナビ(音声でメニューの操作を案内するもの)が付いています。
また、デフォルトで音声ガイドによる自動再生が選ばれています。
(挿入後、放置すると音声ガイド付きで鑑賞できます。)

★メディアプレーヤー
DVDが動き出すと、
すぐに音声ナビが始まります。
「このDVD、パラレルには、
目の不自由な方にもお楽しみ頂ける、音声ガイドを収録しております。
本編を音声ガイド付きでご覧になりたい方は、そのままお待ち下さい。
音声ガイド無しでご覧になりたい方は、
画面下部にある、音声ガイド無しを選択して下さい。
なお、このメニューへ戻るには、ディスクを入れ直して下さい。

それでは、どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

お断り。
このビデオプログラムの映像、音声ならびにパッケージに関する全ての権利は、
著作権者が有しており、家庭内においての鑑賞に限って許されています。
それ以外の使用や、
その一部分でも複製・改変・上映・放映・有線放送などすることは、
権利者に多大な損害を与えるため、法律により堅く禁じられています。」

音楽が流れます。
(Ver.10、11はエスケープキーを一回押して下さい。)

「パラレル・フィルムパートナーズ、
ギャンビット、ステイドリーム、バンダイビジュアル、ティーアンドエム。
原案、 京谷和幸((きょうや かずゆき)。」

本編が音声ガイド付きで始まります。

★WinDVD
操作途中でエスケイプキーを押す必要はありません。
それ以外は同じです。

● DVDプレーヤーでの操作手順
音声ガイドついていますので、説明は省略します。
ガイドに従ってリモコンを操作してください。

●パッケージ説明
白い背景.
明るい窓のある教会の祭壇の前で,
向かい合い手を両手を握り合う二人の男女の写真.
ウエディングドレス姿の洋子(島谷ひとみ)
黒のモーニング姿で車いすに座っている和幸(要潤)

二人の奥にあるテーブルのような祭壇には,金属でできた十字架がおいてあり
聖書のような分厚い本が開いておいてある.

ふたりの写真の左上に赤い小さなハート型.
ハートのとがったところから伸びた
手書きでかいたようないびつな円で囲われている.

枠の中の下の方に,
赤い色鉛筆で塗ったような文字でタイトル「パラレル」とある.
枠のそと,すぐ下に,黒く少し小さい文字で,
「愛はすべてを乗り越えるー。」

さらにその下に赤い文字で,出演者名
要 潤  島谷 ひとみ

その下に,少し小さい文字で,
原案: 京谷和幸
監督: 武藤数顕

とある

●調査隊担当者の感想
車椅子バスケットでパラリンピック日本代表にまでなる主人公のお話です。
運動能力の高い元Jリーガーなら、いままでやっていたサッカーとは違う
車椅子バスケットでも、すぐに一流になれるはずと単純に考えてしまい
がちですが、たぶんそんなに甘いものではないでしょう。
足を使って走るサッカーと腕で車輪をまわして走る競技用車椅子では、
使う筋肉も全く違うので、実際には過酷な(上半身の)筋力トレーニングが
必要だったのではないかと思います。
DVDではあまりそのことに触れたシーンがありませんが、主演の要潤には
「ロッキー」みたいに筋肉トレーニングシーンを演じてほしかった気もします。
甘いマスクと筋肉美で「ヨン様」以上に話題になったかもしれません。(YZ)

● DVD調査隊よりお知らせ

調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待ち
しております。

みなさんからのご意見をもとに、今後への要望も含め、配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか「こんな風にしてもらえた
ら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、何でも自由に教えてもらえ
ませんか?

ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?

そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。

その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。

ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。

みなさんからの、お便りをお待ちしております!
カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。