パラレル ~ 愛はすべてを乗り越えるー。

タイトル: パラレル ~ 愛はすべてを乗り越えるー。
製作年: 2008年
製作国: 日本
配給: ギャンビット
監督: 武藤数顕(むとう かずあき)
出演: 要潤(かなめ じゅん),島谷ひとみ(しまたに ひとみ),
細川茂樹(ほそかわ しげき), 秋吉久美子(あきよし くみこ),
泉谷しげる(いずみや しげる)
DVD発売日: 2010年5月28日
販売元: バンダイビジュアル
販売価格: ¥3,990
時間: 88 分

■内容紹介
二人の未来が結婚式前夜に一転。!実話をもとに描く、愛と感動の軌跡!

<ストーリー>
Jリーグで活躍している京谷和幸はチームのチアガール三木陽子に一目惚れ。
当時の別の男性に想いを寄せていた陽子だが、やがて和幸の男らしさに心惹かれ、愛を育み、将来を誓い合う。
ところが結婚式の前日、和幸は交通事故に遭い、病院へ担ぎ込まれてしまう。
駆けつけた陽子と和幸の母親が見たものは手術を終えてストレッチャーに横たわる和幸の姿・・・。
幸せいっぱいだった陽子に試練が襲い掛かる。
医師からは「今後は車椅子生活になるかもしれません」という宣言を受け、
和幸の母親からは「良かったわね結婚前で、とにかくこの結婚はなしよ」と破談が言い渡されたが、動じることもなく、さらに和幸への想いを強くしていった。
しかし将来に希望を見失いかけた和幸は、陽子の愛を拒絶しはじめ、看病疲れの陽子も心がくじけそうになってゆく。
そんな中、看護師は陽子を励まし、和幸に車椅子バスケットボールの存在を伝える。
車椅子バスケットと出会った和幸は陽子の献身的な愛に支えられ、パラリンピックを目指すことを決意する。
(出典:オフィシャルサイト、 amazon.co.jp)

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。