天国からのエール

タイトル:『天国からのエール』
製作年:2011年
製作国:日本
配給:アスミックエース
DVD発売日: 2012年05月02日
販売元: Happinet(SB)(D)
時間: 114 分
出演: 阿部寛(あべ ひろし)、ミムラ(みむら)、
桜庭ななみ(さくらば ななみ)、矢野聖人(やの まさと)、
森崎ウィン(もりさき うぃん)、野村周平(のむら しゅうへい)
監督:熊澤誓人(くまざわ まこと)  

仲宗根陽(なかそねひかる)氏が、地元の若者達のために沖縄県本部町に
設立した無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」の実話を基にした映画です。
仲宗根氏は2009年にがんで逝去されています。

<ストーリー>
主人公の大城陽(おおしろ ひかる:阿部寛)は沖縄で小さな弁当屋を経営
していた。そこに弁当を買いに来る高校生たちがバンドの練習をする場所が
ないことを知り、店のガレージをスタジオとして使ってもらうことに。
陽(ひかる)は「挨拶をすること、試験で赤点を取らないこと、人の痛みが
分かる人間になること」の3つを条件に、無償で場所を提供する。
ところが、高校生たちに慕われた陽(ひかる)は病で倒れてしまう・・・。
カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。