僕等がいた(後篇)

タイトル:僕等がいた(後篇)
製作年:2012年
製作国:日本
監督:三木孝浩(みきたかひろ)
原作:小畑友紀(おばたゆうき)
脚本:吉田智子(よしだともこ)
音楽:松谷卓(まつたにすぐる)
主題歌:Mr.Children(ミスター・チルドレン)
出演:生田斗真(いくたとうま)、吉高由里子(よしたかゆりこ)、
高岡蒼甫(たかおかそうすけ)、本仮屋ユイカ(もとかりやゆいか)、
小松彩夏(こまつあやか)
配給:東宝、アスミック・エース
DVD発売日:2012年10月19日
販売元:東宝
販売価格:3,990円
時間:122分

● 内容紹介
累計発行部数1000万部を突破する小畑友紀の人気少女漫画を、前後編の2部作で
実写映画化。生田斗真と吉高由里子がダブル主演する純愛ストーリーの完結編。

<ストーリー>
東京へ引越した矢野との再会を夢見て大学進学を果たした七美だったが、待っていたのは最愛の人の消息不明という事実だった。
苦渋の決断の末に姿を消した矢野と七美は数年後、思いがけない再会を果たすが…。

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。