操作レビュー:春色のスープ

みなさん,こんにちはDVD調査隊こんやです.

春ですね.
今年は桜の開花が早く,時間が早回しになっているみたいです.
先日の強風の時,風の隙間を縫うように桜の花びらがはらはらと散っていくのはなんだか優雅でした.
今は八重桜は見ごろでしょうか.八重桜は葉も出ているので道明寺(桜餅)みたいに見えておいしそうです.

今回は,そんな春にちなんだ作品「春色のスープ」の操作レビューです.
---------------------------------------
● もくじ ●
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ
大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
製作年:2008年
製作国:日本
監督:瀬木直貴(せぎ なおき)
出演:佐津川愛美(さつかわ あいみ),鈴木砂羽(すずき さわ),
   栩原楽人(とちはら らくと),美保純(みほ じゅん),
   池内万作(いけうち まんさく),国広富之(くにひろ とみゆき),
   鶴見辰吾(つるみ しんご)
 
★製品内容
価格:4725円
販売元:東映ビデオ
発売予定日:2012年10月21日
ジャンル:ドラマ、ヒューマン
時間:95分

●作品の概要
福島に広がる美しい自然を舞台に、一人の視覚障害者の少年と出会った、思春期の少女の成長を描く感動ストーリーです。
福島出身で「深呼吸の必要」などの代表作を持つ詩人・長田弘さんの詩が作品の核となっています。
このDVDは発売当初は福島在住の方に限定販売となっていたので、全国販売が待たれていた作品です。
 
★ストーリー
福島県のとある地方都市。女子高生・桃子(ももこ)は、自分のことを厳しく管理しようとする母と対立し、
毎晩のように仲間と夜の街で遊回っていた。
そんなある日、桃子はFMラジオから流れてきた長田弘の(おさだひろし)「最初の質問」という詩を聴き、
心を奪われてしまう。数日後、バイトの休憩中に桃子が詩集を読んでいると同じバイト先の先輩から詩の朗読を頼まれる。
断りきれず、先輩に引きずられて盲学校へ行き朗読することになるが…。

● パソコンでの操作手順
DVDを入れるだけで音声ガイド付きで鑑賞できるタイプです。
音声ナビ(操作を案内するガイド)は付いていません。

★メディアプレーヤー
ディスクが動き出して、しばらくすると
音楽と共に主演の佐津川愛美(さつかわ あいみ)さんの声で、
「皆さん、こんにちは。桃子役の佐津川愛美です。
映画、春色のスープの撮影は、ちょうど桜が満開で桃の花のほころび始めた頃でした。
優しい香りが山里を包み込んで、何だか切なく、懐かしい気持ちになりました。
皆さんにとって春はどのような香りがしますか。
このDVDには、音声ガイドを収録しています。
音声ガイド付きでご覧になる場合は、そのまましばらくお待ち下さい。
必要で無い場合は、メインメニューを選択して下さい。
それでは、お楽しみ下さい。」
流れている音楽が終わると、そのまま本編が始まります。
(Ver.11、12はエスケープキーを一回押して下さい。)

★WinDVD
ディスクが動き出して、しばらくすると
音楽と共に主演の佐津川愛美(さつかわ あいみ)さんの声で、
「皆さん、こんにちは。桃子役の佐津川愛美です。
映画、春色のスープの撮影は、ちょうど桜が満開で桃の花のほころび始めた頃でした。
優しい香りが山里を包み込んで、何だか切なく、懐かしい気持ちになりました。
皆さんにとって春はどのような香りがしますか。
このDVDには、音声ガイドを収録しています。
音声ガイド付きでご覧になる場合は、そのまましばらくお待ち下さい。
必要で無い場合は、メインメニューを選択して下さい。
それでは、お楽しみ下さい。」
流れている音楽が終わると、そのまま本編が始まります。

● DVDプレーヤーでの操作手順
セル版もレンタル版も同じ動きです。
DVDが動き出すと、
ディスクが動き出して、しばらくすると
音楽と共に主演の佐津川愛美(さつかわ あいみ)さんの声で、
「皆さん、こんにちは。桃子役の佐津川愛美です。
映画、春色のスープの撮影は、ちょうど桜が満開で桃の花のほころび始めた頃でした。
優しい香りが山里を包み込んで、何だか切なく、懐かしい気持ちになりました。
皆さんにとって春はどのような香りがしますか。
このDVDには、音声ガイドを収録しています。
音声ガイド付きでご覧になる場合は、そのまましばらくお待ち下さい。
必要で無い場合は、メインメニューを選択して下さい。
それでは、お楽しみ下さい。」
流れている音楽が終わると、そのまま本編が始まります。
 
(参考までにメニュー画面を解説。
 ただし、これでの選択は難易度が高いです。)
メニュー(上から横文字で)
・本編再生
・チャプター選択
・音声字幕選択
 
音声字幕メニュー
(左)
・音声
 ・サラウンド
 ・音声ガイド
(右)
・字幕
 ・字幕無し
 ・日本語字幕
 ・英語字幕
(下)
・メイン
 
となっており、「音声」を選択すると、
「字幕」の選択されているものにカーソルが移る、
その後字幕を再度選択するとメインにカーソルが移り、さらに選択すると
メインメニューの本編再生にカーソルが移る。これも選択すると
本編が始まるといった形式。読み上げないので
この方法による選択は困難と思われます。

●パッケージ説明
画面上3分の1、右半分に大きく満開のピンクの桜の花
左側、上部はピンクの桜の下、楽しそうに自転車で二人乗りをしている男女のショット。
学ランで自転車をこぐ亮太(栩原楽人)と、その後ろに紺のブレザーとチェックのスカート、
黒のハイソックスで、荷台にまたがって座っている桃子(佐津川愛美)。
 
画面下3分の2は光るようにぼやけた桜を背景にして、右寄りに
桃子の顔の正面アップ。
少しせつない顔で薄く口を開け、右上を見つめている。
おでこを出したセミロングの髪が、正面からの風に吹かれて、少し乱れている。
 
上下の写真の境に、ピンクの横書き文字でタイトル
春色のスープ
とある。
タイトル文字の春と色の間の下部分に、桜の花びらが1枚。
その左下にもう一枚、ひらっと舞っている。

●DVD調査隊担当者の感想
話の内容的には、日本の映画にしては結構、急展開な箇所が多く
「え~そうなの?」と、ついていくのがやっとでした。
作品中に出てくる詩がなんともいい感じなので
そんなところを感じていただければ良いかなと思いました。
(byMM)

● DVD調査隊よりお知らせ
DVD調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想を
お待ちしております。
みなさんからのご意見をもとに、今後の要望も含めて配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか、
「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、
何でも自由に教えてもらませんか?
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みに
なりますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
みなさんからの、お便りをお待ちしております!
カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。