操作レビュー:シンプル・シモン


・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤー)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ

●基本情報
製作年: 2010年
製作国: スェーデン
配給: フリッカポイカ
監督: アンドレアス・エーマン
出演<役名>: 
ビル・スカルスガルド<シモン>
マルティン・ヴァルストロム<シモンの兄 サム>
ロッタ・テイレ<シモンのママ>
ソフィ・ハミルトン<フリーダ>
セシリア・フォルス<イェニファー>
 
★製品内容
発売日: 2015年3月4日
販売元: TCエンタテインメント
販売価格: 4104円
時間: 86分
 

●作品の概要
アスペルガー症候群の青年が主人公の心温まるラブコメです。
他人の感情がわからない。触られるのも大嫌い!そんなシモンの目に映る世界が、
ユーモアたっぷりに描かれています。トーキョーノーザンライツフェスティバル
2015では、バリアフリー上映も行われています。
 
<ストーリー>
アスペルガー症候群を抱える物理とSFが大好きなシモンは人と関わるのが苦手、
気に入らないことがあるとドラム缶で作ったロケットにこもり、
彼が想像する宇宙へ飛び立ってしまう。
兄のサムはそんな彼を理解しており、コミュニケーションがとれる数少ない人物。
ある日、シモンのせいでサムは恋人に振られてしまう。
サムは落ち込み、そのせいで自分のペースを乱されるシモン。
生活のリズムを取り戻すため、シモンはサムの恋人探しを始める
 

● パソコンでの操作手順
音声ナビ(操作を案内するガイド)が付いています。
(このDVDでは「バリアフリー機能」と言っています。)
また、デフォルトは通常メニューが選ばれていますが、
しばらく待っていると、音声ガイドメニューに自動的に移動します。

★メディアプレーヤー
DVDが動き出すと、音声によるガイドが始まります。
「映画 シンプル・シモン DVDには、
音声による操作案内を行う、バリアフリー機能が付いています。
 
音声ガイド無しの通常メニューをご利用になる方は、
リモコンの決定ボタンを押して下さい。
音声ガイドを御利用になる方は、このままお待ちください。
音声ガイドメニューへ移動します。」
 
少し待っていると、
「映画 シンプル・シモン DVDの音声ガイドメニュー画面です。」
と案内が流れます。
 
音声ガイドメニューは、以下の通りです。
 
・音声ガイド付き、日本語吹き替え
・日本語吹き替え
・スェーデン語
・ガイド付き日本語字幕
・字幕無し
・本編再生
・ミュージックチャプター
・キャスト・スタッフ紹介
・通常メニュー
 
上下矢印キーで上記の項目を移動できます。
 
本編再生を選んでエンターします。
本編が日本語ガイド(音声および字幕)付で再生されます。
 

● DVDプレーヤーでの操作手順
DVDを入れるだけで音声ガイド付きで鑑賞できるタイプですので
説明は省略します
 

●パッケージ説明
DVDセル版のパッケージには、紙のカバーが付いています。
(上下に抜き出せるタイプ)
地の色はレモンイエロー、文字は水色。
表面の上3分の2は丸く穴が開いており、下のパッケージの写真、
シモンとイェニファーが並んで座っている姿が見えている。
下3分の1の所に、大きな文字(片仮名)のタイトル
「シンプル・シモン」。
その下に、少し小さな文字で英語タイトル「SIMPLE SIMON」。
また、左上、穴のカーブに沿って小さな文字の文章
「磁石と同じ。正反対だから惹かれ合うんだ」。
 
紙のカバーから抜き出すと、パッケージ表面全体に写真。
下4分の1辺りに、幅一杯の大きな白い文字でタイトル(片仮名)
「シンプル・シモン」。
その下に小さな白い英語タイトル「SIMPLE SIMON」。
 
(写真)
イェニファーの部屋のソファーベッドに、並んで座る
シモンとイェニファー。
 
シモンは両耳を指で塞ぎ、難しい顔で正面を見つめ、
ベッドに腰掛けている。
服は、肩から袖にかけて線の入った赤いジャージの上着に、
青色のズボン。左腕に黒ベルトの時計。
 
隣のイェニファーは胡坐をかいて座り、視線を落とし、
手に、小さな鍵盤にリードの付いた楽器を縦に持って、
リードを口にくわえている。
楽器は、白い鍵盤の部分以外は全体的に赤く、鍵盤を押す
イェニファーの指先の爪には真っ赤なマニキュア。
服は、上は派手な柄の赤いジャンパーに、黄色のTシャツ。
下はグリーンのズボンに、レンガ色のスポーツシューズ。
首には赤い数珠状の長い首飾りを二連巻いている。
 
ソファーベッドの上には、オレンジ色のカバー。
イェニファーの横、画面端には棚が少し見えており、
雑多な物が無造作に溢れ返っている。
 
二人の背の壁紙には、一面緑の葉の生い茂る枝に、
何種類ものカラフルなオウムが沢山止まっている絵が
描かれている。
 

●DVD調査隊担当者の感想
スウェーデンの映画を見たのは初めてですが、
重いテーマを扱いながらも、ユーモアのある、
多くの人が楽しめる映画に仕上がっていると思います。
主人公の兄、サムがとっても良い人で、頭が下がりました。
出会いと別れ、両方が描かれていますが、
出会うことの幸せを感じさせてくれる映画です。
(by wdc)
 

● DVD調査隊よりお知らせ
DVD調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待
ちしております。
みなさんからのご意見をもとに、今後の要望も含めて配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか、
「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、
何でも自由に教えてもらえませんか?
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
みなさんからの、お便りをお待ちしております!

カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。