操作レビュー:パートナーズ ~盲導犬チエの物語~

どうも、みみすけです

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
ぐっと涼しく(感覚的には肌寒く)なった、昨日今日。
雨のおかげとは思いながら、出かけるのが億劫になる自分がいます。
めげずになんとか乗り切りたいものです。

今回は『パートナーズ ~盲導犬チエの物語~』の
音声ガイド付きDVDを音声ガイドで鑑賞するまでの手順などを紹介します。
 
では、ここから。

    ● もくじ ●
  
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・担当者からの感想
・調査隊よりお知らせ
 
大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

はじめに、このDVDにはDVDプレーヤー操作用の音声ナビがついているので、
DVDプレーヤー操作の説明は省略しています。
 
●基本情報
「パートナーズ ~盲導犬チエの物語~」
製作年: 2010年
製作国: 日本
配給: 東京テアトル
監督: 下村優(しもむら ゆう)
出演: 浅利陽介(あさり ようすけ)、大塚ちひろ(おおつか ちひろ)、
村田雄浩(むらた たけひろ)、夏八木勲(なつやぎ いさお)、
熊谷真実(くまがい まみ)他
 
★製品内容
DVD発売日: 2011年4月21日
販売元: ビクターエンタテインメント㈱
販売価格: 3990円
時間: 119分

●作品の概要
一匹の子犬が一人前の盲導犬へと成長していく過程で訪れるいくつもの出会い
と別れ、そしてその盲導犬を介して繋がっていく人々が織りなす愛と絆の心温ま
る人間模様を綴る感動ドラマ。
 
★ストーリー
知人の死をきっかけに盲導犬訓練士学校へ入学し、晴れて准盲導犬訓練士とな
った小山内剛。彼が初めて担当を受け持つ訓練犬のチエは、生後2ヶ月でパピー
ウォーカーと呼ばれる育ての親・長谷川家に預けられ、10ヶ月間暮らしてきた。
そんな愛情を持って育ててくれた長谷川家を忘れられないチエと通じ合えず、困
り果てる剛。
やがて、パートナーシップを築くには、純粋に相手を好きになること、心を通わ
せることが何より大切だと知るのだった。
そんなある日、ライブ中の事故で失明したシンガーの真琴が訓練センターを訪れ
る。盲導犬を希望するも固く閉ざした彼女の心を解きながら一緒に訓練に励む剛
とチエ。
こうして、盲導犬資格試験に合格したチエは剛のもとを離れ、真琴のパートナー
として新生活を始めることとなるが…。
 

 ● パソコンでの操作手順
音声ナビ(操作を案内するガイド)が付いています。
(このDVDでは「バリアフリーメニュー」と言っています。)
また、デフォルトでは「通常メニュー」が選ばれています。

★メディアプレーヤー
DVDが動き出すと、メインメニュー画面が表示されて、
すぐに音声が聞こえます。
「このDVDにはメニュー操作画面での操作方法を音声にて解説する
バリアフリーメニュー機能が付いています。
バリアフリーメニューとは、
メニュー画面での操作方法を音声にて解説する機能のことです。
通常メニューをご利用になる方は、
このままリモコンの決定ボタンを押して下さい。
バリアフリーメニューをご利用になる方は、
リモコン十字キーの上下ボタンを押して
バリアフリーメニューをお選びください。
通常メニューが選ばれています…」
(Ver11、12はエスケープを押します。)
ここでは、エンターキーや上下矢印キー等で選択はできません
最初のガイドが繰り返し読み上げられます。
タブキーを押すと、バリアフリーメニュー切り替え画面に変わります。
(特に音声的に反応はありません。)
上下矢印キーで
バリアフリーメニュー、通常メニューが切り替わるようになります。
下矢印キーでバリアフリーメニューを選びます。
(音声で確認 バリアフリーメニューが選ばれています。)
エンターキーを押すと、バリアフリーメニュー切り替え画面に変わります。
(音声で確認、バリアフリーメニューです)
四つの選択肢を選ぶ画面になります。
1.視覚障害者対応日本語音声ガイド有り 聴覚障害者対応日本語字幕有り
2.視覚障害者対応日本語音声ガイド有り 字幕無し
3.通常音声 聴覚障害者対応日本語字幕有り
4.通常音声 字幕無しによる通常再生
 
1もしくは2を選びます。
1は、そのままエンターキーを押します。
2は、下矢印キーを押しエンターキーを押します。
本編が選んだモードで再生されます。
作品解説が流れ、本編が音声ガイド付きで鑑賞できます。

★WinDVD
DVDが動き出すと、
メインメニュー画面が表示されて、すぐに音声が聞こえます。
「このDVDにはメニュー操作画面での操作方法を音声にて解説する
バリアフリーメニュー機能が付いています。
バリアフリーメニューとは、
メニュー画面での操作方法を音声にて解説する機能のことです。
通常メニューをご利用になる方は、
このままリモコンの決定ボタンを押して下さい。
バリアフリーメニューをご利用になる方は、
リモコン十字キーの上下ボタンを押して
バリアフリーメニューをお選びください。
通常メニューが選ばれています…」
最初のガイドが繰り返し読み上げられます。
上下矢印キーでバリアフリーメニュー、通常メニューが切り替わります。
下矢印キーでバリアフリーメニューを選びます。
(音声で確認 バリアフリーメニューが選ばれています。)
エンターキーを押すと、バリアフリーメニュー切り替え画面に変わります。
(音声で確認、バリアフリーメニューです)
四つの選択肢を選ぶ画面になります。
1.視覚障害者対応日本語音声ガイド有り 聴覚障害者対応日本語字幕有り
2.視覚障害者対応日本語音声ガイド有り 字幕無し
3.通常音声 聴覚障害者対応日本語字幕有り
4.通常音声 字幕無し
1もしくは2を選びます。
1は、そのままエンターキーを押します。
2は、下矢印キーを押しエンターキーを押します。
本編が選んだモードで再生されます。
作品解説が流れ、本編が音声ガイド付きで鑑賞できます。

● DVDプレーヤーでの操作手順
このDVDにはDVDプレーヤー操作用の音声ナビがついているので、
DVDプレーヤー操作の説明は省略します。

●パッケージ説明
 
画面の上部約3分の2は盲導犬チエと美羽役の近藤里沙(こんどう りさ)の
2ショット。
左側にはまだ子犬のぷにゅぷにゅとしたチエがギュッと目をつぶって眠ってる。
前足を顔の両側に出し、目の下には少ししわが寄っている。
右足の下にはチエのお気に入りタオル。
 
右隣には横になった10歳の少女美羽。
オレンジ色に黄緑色や濃いオレンジ色のバブル柄のワンピースを着ている。
 
オレンジ色に黄色や黄緑色のラインが入っているマットの上に、チエと一緒に横
たわり、右手を優しくチエの背中において、リラックスした様子でぐっすり眠っ
ている1人と1匹。
美羽の後ろから光があたって少し影ができている。
 
写真の下は白地に大きなオレンジ色の細い文字でタイトル「パートナーズ」。
その下に小さく「~盲導犬チエの物語~」と書いてあり、
その右側には小さく茶色い文字で「Partners」と右上がりの斜め文字。
その下には赤い取っ手のハーネスを付けたチエのかわいいイラスト。
 
一番下のラインに8人の出演者の顔写真が並ぶ。
その上に各出演者の名前、その下には小さく監督や脚本家などの名前が並んで
いる。
 

●担当者からの感想
前回紹介の「クイール」では、盲導犬と視覚障害者が中心の物語でしたが、
今回の「パートナーズ~盲導犬チエの物語」は、盲導犬と出会った青年が
訓練士として立派な大人に成長していく物語となっています。
大人が子供や犬からいろいろ学ぶことがあるということを、この映画を見て
改めて気づきました。
自分の心の持ち方ひとつで、いままでわからなかったことがわかるようになり、
人間として成長できるのでしょうね。(by YZ)
 

● DVD調査隊よりお知らせ
 
調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待ち
しております。
 
みなさんからのご意見をもとに、今後への要望も含め、配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか
「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、
何でも自由に教えてもらえませんか?
 
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
 
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
 
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
 
みなさんからの、お便りをお待ちしております!

カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。