操作レビュー: ラストプレゼント

シネマMLのみなさまこんにちは、DVD調査隊のYZです。
いよいよ9月に入りましたが、皆さんお元気でお過ごしですか?
さて本日はDVD調査隊から、韓国作品「ラストプレゼント」の
DVD操作レビューをお送りします。どうぞお楽しみください。

・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・担当者からの感想
・調査隊よりお知らせ
 大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
作品名:ラスト・プレゼント
原題:LAST PRESENT
出演:イ・ヨンエ, イ・ジョンジェ, クォン・ヘヒョ, イ・ムヒョン
監督:オ・ギファン
★製品内容
製作年:2001年
制作国:韓国
配給元:キングレコード
言語:韓国語、日本語
字幕:日本語
ディスク枚数:1
販売価格:4,700円
販売元:キングレコード
DVD発売日:2003年06月04日
時間:112分

●作品の概要
売れないお笑い芸人とその妻の、屈折した夫婦愛が泣かせるチャーミング
な感動作。韓国でカリスマ的人気を誇るイ・ジョンジェと、『JSA』のイ・ヨンエ
の演技力が光る。DVDの口コミも圧倒的に最高レベルの称賛。

★ストーリー
2年前に幼い愛児を亡くし、夫婦仲がギクシャクしているお笑い芸人のヨンギ
(イ・ジョンジェ)とジョンヨン(イ・ヨンエ)。ある日、ヨンギはひょんなことから
ジョンヨンが重い病にかかっていて、余命いくばくもないことを知る。
一方、ジョンヨンは夫ヨンギに隠れてTVプロデューサー宅に日参、夫にチャンス
をくれるよう頼み込む。
ジョンヨンの努力が実り、ヨンギはお笑い選手権への出場することになるが…。

● パソコンでの操作手順
DVDを入れると本編が自動的に再生され
その後に音声ガイドに切り替えるタイプです。
音声ナビ(操作を案内するガイド)は付いていません。

★メディアプレーヤー
DVDが動き出すと
音楽(キング・レコードのロゴ)が流れます。
引き続き、ピアノ演奏が聞こえてきます。
(Ver.11、12はエスケイプキーを一回押して下さい。)
 再生を一時停止します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
 オルトキーを押し、メニューバーから、
再生、オーディオおよび言語トラックと進み、エンターキーを押します。
(「韓国語 チェック」と聞こえます。)
下矢印キーを三回押し、日本語
と聞こえたら、エンターキーを押します。
(選択肢は、韓国語・日本語・日本語・日本語・既定値の五つです。)
 再び再生します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
 (ピアノ演奏をバックに)
濃い緑の画面から小さな白い花と一緒に、
ハングル文字のキャスト名が浮かんでは消える。
(しばらくピアノ演奏のみとなる。)
メインタイトル ラストプレゼント
 (賑やかな歓声が聞こえてくる。)
 引き続き本編がガイド付きで鑑賞できます。

★WinDVD
DVDが動き出すと
音楽(キング・レコードのロゴ)が流れます。
引き続き、ピアノ演奏が聞こえてきます。
 再生を一時停止します。
(ショートカットキーは スペースキー です。)
 アルファベットの「A」を押します。
下矢印キーでオーディオメニューと発声。
下矢印キーで「韓国語 チェック」と発声。
続けて、下矢印キーで「日本語」と発声。
もう一度、下矢印キーで「日本語」と発声。
さらに下矢印キーで次の「日本語」を選びエンターします。
(選択肢は四つです。)
 再び、再生します。
(ショートカットキーは スペースキー です。)
 (ピアノ演奏をバックに)
濃い緑の画面から小さな白い花と一緒に、
ハングル文字のキャスト名が浮かんでは消える。
(しばらくピアノ演奏のみとなる。)
メインタイトル ラストプレゼント
 (賑やかな歓声が聞こえてくる。)
 引き続き本編がガイド付きで鑑賞できます。

● DVDプレーヤーでの操作手順
 ★基本情報
リモコンの音声切替ボタンが利用可能です。
リモコンの音声メニューは2つあり、2つ目で
音声ガイドが入ります。
メニューにボイスガイドはついておりません。
 
★再生方法
1.ディスクを入れます
2.プレーヤーが本編を自動的に再生開始します
3.リモコンでの音声切り替え
リモコン音声切り替えでは、一度切り替えボタンを押すと、
1番の韓国語が選択されているのが表示される。
3回音声ボタンを押し、4番目を選択することで、
音声ガイド付きでの再生に変わります。
 
★メニュー構成
5つのメニューが横書きで上から下に並んでいます。
上下ボタンと決定ボタンで選択します。
1.本編再生
2.チャプター
3.キャスト・スタッフ
4.音声・字幕
5.特典映像
 3回下ボタンを押し、決定を押すと、音声・字幕メニューに変わります。
 
★音声・字幕メニュー
上から下へ横書き文章で並んでいます。
(ただし「本編に戻る」の右に「メインメニュー」がある)
音声メニュー、字幕メニューそれぞれを上下ボタンで選択し、
決定ボタンを押します。
(一番下で下を押すと一番上に戻ります)
 音声
1. オリジナル韓国語(5.0ch)
2. 日本語吹替(5.0ch)
3. 日本語音声ガイド/韓国語mix(2.0ch)
L:オリジナル韓国語
R:日本語吹替+日本語音声ガイド
4. 日本語音声ガイド(2.0ch)
 字幕
1. 日本語字幕
2. 吹替字幕
3. 字幕なし
 本編再生 メインメニュー
 最初、音声選択の1. オリジナル韓国語のところが選択されているので
下ボタンを3回押してから決定ボタンを押す。
すると、字幕選択の1.のところに選択が移ります。
そのまま決定ボタンを押すと、
本編再生に選択が移る為に、さらに決定ボタンを押す。
これで、再生が始まります。
 
★キャスト/スタッフ
左にキャストの一覧
右にスタッフの一覧
 誰かを選ぶと日本語で、今までの経歴が表示されます。
 
★特典映像
1) オリジナル・トレーラー
2) オリジナルTVスポット集
3) ミュージック・クリップ
4) メイキング
5) ハイライト・シーン集
6) 日本版劇場予告編
7) 日本版TVスポット集
  メインメニュー
 上から下に並んでいて、ひとつを選択して
再生させ終わると、特典映像メニューに戻ります。

●担当者からの感想
なぜ、かたくなに、いろいろときつい言葉で
拒絶しないといけないのか、よくわからなかったのですが
これがいずれ猟奇的な彼女とかに繋がって行く
元祖ツンデレなのかなあとか考えながら見ました。
ゆっくりと静かに流れる曲と、最後になるにつれて
ヨンギ、ジョンヨンのひたむきさが胸を打つ。
ガイドも、淡々として、その流れにあっていました。
(byMM)

● DVD調査隊よりお知らせ
調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想を
お待ちしております。
みなさんからのご意見をもとに、今後への要望も含め、配給会社に届けて
いきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか
「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、
何でも自由に教えてもらえませんか?
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励み
になりますので、そちらもぜひお願いします。
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
 みなさんからの、お便りをお待ちしております!

カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。