操作レビュー:神様のカルテ2

開始してからでないとうまく切り替えられませんでした。
(予告はスキップできました)
メニューで選ぼうとすると、読み上げないし、下を押し続けてもクルクル回って
しまいます。ちょっと残念なタイプでした。


● もくじ ●
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤー)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ
大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
製作年: 2014
製作国: 日本
監督: 深川栄洋(ふかがわ よしひろ)
出演: 櫻井翔(さくらい しょう)、宮崎あおい(みやざき あおい)、
藤原竜也(ふじわら たつや)、池脇千鶴(いけわき ちづる)、
柄本明(えもと あきら)
 
★製品内容
DVD発売日: 2014年10月8日
配給: 東宝
販売元: 東宝
価格: 4104円
時間: 116分

●作品の概要
 妻の出産を控えた主人公、かつての親友とその妻、恩師とその妻という3組の
夫婦がつなぐ命と希望の物語です。原作は「本屋大賞」史上初、シリーズ作品2
年連続でノミネートされた、夏川草介(なつかわ そうすけ)さんの同名ベスト
セラー小説です。
 
<ストーリー>
 信州・松本。栗原一止は、以前と変わらず24時間365日対応の本庄病院に勤務
しながら、妻・榛名の出産を心待ちにしている。そこへ一止の大学時代の同期で
「医学部の良心」と言われていたエリート医師・進藤辰也が赴任してくる。旧友
との再会に喜ぶ一止だったが、辰也は勤務時間が終わるとすぐに帰ってしまい、
時間外の呼び出しにも応じないと各所からクレームが出る。辰也のそんな姿勢に
一止は疑問を感じ、ついに二人は衝突してしまう……。
 

● パソコンでの操作手順
DVDを入れるとレンタル版は新作映画紹介が再生されます。
しかし、レンタル版もセル版も自動再生に入りません。

キー操作後に本編が再生され、その後に音声ガイドに切り替えるタイプです。
音声ナビ(DVDメニューを音声でガイドするもの)は付いていません。

★メディアプレーヤー(Wmp11以降)
レンタル版は12本の新作映画紹介と広告があります。
(新作情報はCTRL+Fでスキップできます)
DVDが動き出すと、効果音が聞こえます。
続けて少し長めの効果音が聞こえ、
さらに効果音と音楽が聞こえます。
(しばらくするとDVDドライブの動作音が止まります。)
 
アプリケーションキー、もしくはShift+F10(ファンクションの10)を押します。出てきたメニューで下矢印キーを押し、
リストの表示と聞こえたら、さらに下矢印キーを一回押し、
全画面表示 Alt+enter でエンターキーを押します。
さらにエンターキーを押すと再びドライブが動き出します。
 
先程の「リストの表示」で「オーディオおよび言語トラック」と聞こえた場合は、エスケープキーを押して、メニューを閉じてエンターキーを押します。
(ドライブが動き出します。)
  
本編が始まります。
しばらくすると、
ハァハァと言う息づかい、
雪の上を歩く音が聞こえてきます。
再生を一時停止します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
アプリケーションキー、もしくはShift+F10を押します。
出てきたメニューで下矢印キーを押します。
オーディオおよび言語トラックでエンターキーをおします。
日本語(日本)チェックと聞こえます。
下矢印キーを一回押し、
日本語(日本)でエンターを押します。
選択肢は、
(日本語(日本)、日本語(日本)、規定値の三つです。)
 
再び再生します。
(ショートカットキーは Ctrl+P です。)
 
初めから再生するには、先頭に戻ります。
(チャプター移動のショートカットキーは、
次へ Ctrl+F、前へ Ctrl+Bです。)
 
本編が音声ガイド付きで鑑賞できます。
 
※注意
上記、操作中は オルトキーを押してもメニューは出ません。
但し、Wmpのショートカットキー(Ctrl+Fなど)は使えます。
従来の操作をご希望の方は、
音声ガイドで再生後にエスケープキーを一回押してください。

● DVDプレーヤーでの操作手順
DVDを入れるとレンタル版は新作映画紹介が再生されます。
しかし、レンタル版もセル版も自動再生に入りません。
 
決定ボタンを押した後に本編が再生され、その後に音声ガイドに切り替えるタイプです。
音声ナビ(DVDメニューを音声でガイドするもの)は付いていません。
 
デフォルトで「本編再生」が選ばれていますから、リモコンの決定ボタンを押してください。
初めに7秒間ほどの製作者紹介画面(無音)が出てきますので、その間にゆっくり2回音声切り替えボタンを押して、音声ガイドモードに切り替えてください。
(一度押すと音声切り替え表示がされ、二度目のボタン押しで2番目のガイド付き音声に切り替わります)
 
なお、メニューについて記載しておくと
左から横に本編再生、チャプター、音声字幕設定、特典映像
と並んでおり、右に押していくとくるくるとまた戻ってしまうので
位置が特定できません。
 
音声字幕設定のページをおすと
メニューが上下に、横書きで配置され
上から、
音声
 日本語5.1ch ドルビーデジタル
 日本語(音声ガイド)2.0ch ドルビーデジタル
字幕
 日本語
 字幕なし
 
本編再生
メインメニュー
となっています。
下に押していくと上に戻る残念なタイプです。
これでの操作はお勧めできません。

<参考>レンタル版の新作紹介とCM、計12本の題名、(出演者)
・利休にたずねよ (市川海老蔵、中谷美紀)
・THE TIGER MASK タイガーマスク(ウエンツ瑛士、夏菜)
・ばしゃ馬さんとビッグマウス(麻生久美子、安田章大 )
・ROOM MATおしん(濱田ここね、上戸彩)
・箱入り息子の恋(星野源、夏帆)
・君と歩く世界(マリオン・コティヤール、マティアス・スーナールツ)
・セレステ&ジェシー(ラシダ・ジョーンズ、アンディ・サムバーグ  )
・探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(大泉洋、松田龍平)
・処刑島 みな殺しの女たち(ケイト・ボスワース、ケイティ・アセルトン)
・ももいろそらを(池田愛、小篠恵奈)
・よりよき人生(ギョーム・カネ、レイラ・ベクティ)
・CM東映東映太秦映画村

●パッケージ説明
左から縦書きで
「そばにいなくても心は寄り添える。3組の夫婦がつなぐ命と希望の物語」
「神様のカルテ2」
それぞれピンクの文字が白いバックに書かれている。
3組の夫婦の写真
上から、白衣の若い男女。真ん中に「心と向き合う」の文字
中央には、熟年の夫婦が微笑む写真。真ん中に「心で支え合う」
そして主人公の夫婦、身重の奥さんと手を繋ぐ紺のセーター姿で
少し笑顔。真ん中に「そして愛は、繋がっていく」と書かれている。

●DVD調査隊担当者の感想
神様のカルテは愛蔵書の一つです。
何度も読み、その度に味わい深い新たな感動があります。
そんなことでしたので、映画でスジが違うとわかった際は、だいぶ失望しましたが、見てみるとこれまた面白く、感動しました。
これはこれで別の神様のカルテ2だなと思います。オススメです。(by mm)


● DVD調査隊よりお知らせ
DVD調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待
ちしております。
みなさんからのご意見をもとに、今後の要望も含めて配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか、
「こんな風にしてもらえたら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、
何でも自由に教えてもらえませんか?
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
みなさんからの、お便りをお待ちしております! 
カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。