天国の本屋~恋火

製作年 : 2004年
製作国 : 日本
監督・脚本: 篠原哲雄(しのはら てつお)
原作: 松久淳(まつひさ じゅん)+田中渉(たなか わたる)
出演: 竹内結子(たけうち ゆうこ)、玉山鉄二(たまやま てつじ)
香里奈(かりな)、新井浩文(あらい ひろふみ)
香川照之(かがわ てるゆき)、原田芳雄(はらだ よしお)
 
DVD発売日:2004年11月25日
価格:4935円
発売元 :松竹
収録時間:111 分
字幕:マルチ字幕(日本語/英語)

<作品概要>
地方の書店から火がつき、ベストセラーとなった「天国の本屋」シリーズ。
その第1作「天国の本屋」と第3作「恋火」が、ついにひとつの映画となって登場。
天国と地上を交錯させながら、愛する人へ想いを伝えることの美しさと切なさを描く、心やさしい物語。
主演、竹内結子が愛する人のことを想いながら天国で暮らす翔子と、その姪で活発な香夏子の2役に初挑戦し、透明感のある演技を見せている。
健太役、玉山鉄二は見事なピアノ演奏を見せるほか、原作の大きなモチーフである朗読にも挑戦。想いを伝える声の持ち主にふさわしい、あたたかな朗読を披露する。
監督は『昭和歌謡大全集』『命』『はつ恋』の篠原哲雄。心のどこか奥にしまったやわらかい場所を探り当てるような、繊細な心理描写と、まるで本当の天国
にいるかのような美しい映像で、原作の持つ感動をさらに鮮やかなものとしている。
 
<ストーリー>
生きているのに「天国の本屋」にスカウトされた、ピアニストの健太。伝説の
「恋する花火」を復活させようとする和菓子屋の看板娘、香夏子。
会ったことのない二人は、天国と地上で、あるひとつの「失われた恋」
を追いかけていた。そして、二人自身の恋も。

<作品情報>
レビュー記事はこちら
購入:アマゾンで購入 レンタル版:ツタヤでレンタルDMMでレンタル 公式ページ:無し

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。