重力ピエロ

シティライツでも観賞会があり、大好評でMLでも感想が飛び交ってい
た「重力ピエロ」が発売になります!
あの感動をもう一度味わいたい方も、残念ながら見逃しちゃった方も、お楽しみ
に!!
タイトル: 重力ピエロ
制作: 2009年/日本
上映時間: 119分
監督: 森 淳一(もり じゅんいち)
出演: 加瀬亮(かせ りょう)、岡田将生(おかだ まさき)、
小日向文世(こひなた ふみよ)、鈴木京香(すずき きょうか)、
吉高由里子(よしたか ゆりこ)
DVD発売日: 2009/10/23 

(解説)
平穏に暮らす3人の家族が抱える秘密、そして遺伝子暗号が鍵を握ると見られる
連続放火事件。この2つの間に横たわる謎とは──。伊坂幸太郎のベストセラー
・ミステリーを映画化した作品で、家族とは、そして正義とは何かを問う感動作
だ。優しく穏やかな主人公を加瀬亮が、その弟を岡田将生がみずみずしく演じて
いる。父親を演じた小日向文世のひょうひょうとした魅力も見どころのひとつ。

ストーリー:
遺伝子研究をする兄・泉水と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・
春。そして、優しい父と美しい母。平穏に、そして陽気に過ごすこの家族には、
過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった時、事件は始
まる。謎の連続放火事件と、火事を予見するような謎の落書き(グラフィティア
ート)の出現。落書きと遺伝子暗号の奇妙なリンク。春を付け回す謎の美女と、
突然街に帰ってきた男。すべての謎が解けたとき、24年前から今へと繋がる家族
の"謎"が明らかになる

重力ピエロ 特別版 [DVD]をAmazonで購入する場合はこちらからどうぞ

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。