ホビット 竜に奪われた王国

J.R.R.トールキンによる、「指輪物語」の前日譚に当たる物語を、『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督が3部作として映画化する第2弾。『ロード・オブ・ザ・リング』の主人公フロドの養父ビルボを主人公に、約60年前の物語が明らかに。前作に引き続き、ガンダルフやレゴラスらおなじみのキャラクターも登場する。
【製作年】2013年
【製作国】アメリカ ニュージーランド
【監督】ピーター・ジャクソン
【出演(俳優名:役名の順)】
イアン・マッケラン:灰色のガンダルフ
マーティン・フリーマン:ビルボ・バギンズ
リチャード・アーミティッジ:トーリン・オーケンシールド
ベネディクト・カンバーバッチ:スマウグ
エヴァンジェリン・リリー:タウリエル

<BSフジ日曜シアター>映画『ロミオ・マスト・ダイ』

 カメラマンとして豊富な経験を持つA・バートコウィアクが監督デビュー。カンフー・アクションとヒップホップを融合した、独特のリズム感の映像世界がキレ味上々!
【製作年】2000年
【製作国】アメリカ
【監督】アンジェイ・バートコウィアク
【出演(俳優名:役名の順)】
ジェット・リー:Han Sing
アリーヤ:Trish O’Day
イサイア・ワシントン:Mac
ラッセル・ウォン:Kai
デルロイ・リンド:Isaak O’Day

リミットレス

通常は20%しか使われていないという人間の脳。それを100%活性化させるという驚くべき薬を手に入れた男が、成功と引き換えに恐るべき陰謀に巻き込まれていく姿を描くベストセラー小説をブラッドリー・クーパー主演で映画化したサスペンス・アクション。ロバート・デ・ニーロが財界の大物投資家役で登場し、存在感を見せつける。
【製作年】2011年
【製作国】アメリカ
【監督】ニール・バーカー
【出演(俳優名:役名の順)】
ブラッドリー・クーパー:エディ・モーラ
ロバート・デ・ニーロ:カール・ヴァン・ルーン
アビー・コーニッシュ:リンディ
アンドリュー・ハワード:ジェナディ
アンナ・フリエル:メリッサ・グラント

ホワイトアウト

ケイト・ベッキンセール主演のアクション・スリラー。南極を舞台に、猟奇殺人事件の謎に挑む女性FBI捜査官の姿を描く。監督は「ソードフィッシュ」のドミニク・セナ。
【製作年】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】ドミニク・セナ
【出演(俳優名:役名の順)】
ケイト・ベッキンセール:キャリー・ステッコ
ガブリエル・マクト:ロバート・プライス
コロンバス・ショート:デルフィ
トム・スケリット:ドクター・ジョン・フューリー
アレックス・オローリン:ラッセル・ヘーデン

まあだだよ

『百鬼園随筆』などの随筆家・内田百けんとその門下生たちとの心のふれ合いを様々なエピソードで綴るドラマ。「八月の狂詩曲」(91)に続く黒澤明監督の三十作目であり、「姿三四郎(1965)」でデビュー以来監督生活五十周年目という記念すべき作品。結果黒澤監督の遺作となった。また「影武者」以来演出補佐を務めた名パートナー・本多猪四郎はこの作品を最後に本年二月二十八日死去した。
【製作年】1993年
【監督】黒澤明(クロサワアキラ)
【出演(俳優名:役名の順)】
松村達雄(マツムラタツオ):先生
香川京子(カガワキョウコ):奥さん
井川比佐志(イガワヒサシ):高山
所ジョージ(トコロジョージ):甘木
油井昌由樹(ユイマサユキ):桐山

バンディッツ

ブルース・ウィリス主演によるテンポの良い犯罪ドラマ。銀行強盗コンビと人妻との奇妙な逃避行を描く。強盗シーンのスリルや、登場人物のかけあいのユーモアは絶品!
【製作年】2001年
【製作国】アメリカ
【監督】バリー・レヴィンソン
【出演(俳優名:役名の順)】
ブルース・ウィリス:Joe Blake
ビリー・ボブ・ソーントン:Terry Collins
ケイト・ブランシェット:Kate Wheeler
トロイ・ガリディ:Harvey Pollard
ボビー・スレートン:Darren Head

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」

タイムマシーンで、未来、現在、過去を旅する少年と彼の親友である博士の冒険を描くアドベンチャー・シリーズの完結編。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグとフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、製作はボブ・ゲイルとニール・カントン、監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」のロバート・ゼメキス。
【製作年】1990年
【製作国】アメリカ
【監督】ロバート・ゼメキス
【出演(俳優名:役名の順)】
マイケル・J・フォックス:Marty
マイケル・J・フォックス:Seamus Mc Fly
クリストファー・ロイド:Dr. Emmett_Brown
メアリー・スティーンバージェン:Clara Clayton
トーマス・F・ウィルソン:Buford (Mad_Dog)_Tannen

沈黙の奪還

スティーブン・セガールの“沈黙”シリーズ。気功術の使い手でもある元CIA工作員が、ルーマニアで何者かに誘拐された愛娘を救おうと一大バトルを繰り広げる!
【製作年】2006年
【製作国】アメリカ
【監督】ミヒャエル・ケウシュ
【出演(俳優名:役名の順)】
スティーヴン・セガール:ジャック・フォスタ
エヴァ・ポープ:アニャ
スカイ・ベネット:アマンダ・フォスタ
イメルダ・スタウントン:コクラン大使
ミシェル・エラウィン:特別捜査官のジョジ

映画 ツイン・ドラゴン

赤ん坊の時に生き別れた双子が再会、マフィアを相手に戦いながら繰り広げられる恋のさやあてを描いたアクション・コメディ。監督は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のツイ・ハークと「スペクターX」のリンゴ・ラム、製作はウー・セイエン、音楽はローウェル・ローが担当。2014年4月5日より、ツインの配給にてシネマート六本木で<春のプチ香港・中国エンターテイメント映画まつり>の1作品として再上映された。
【製作年】1991年
【製作国】香港
【監督】ツイ・ハーク
【出演(俳優名:役名の順)】
ジャッキー・チェン:ジャッキー(マー)
マギー・チャン:バーバラ
テディー・ロビン:ターザン
ニナ・リー:サリー

シネマクラッシュ『刑事ジョン・ブック/目撃者』守りたいーこの少年、この美しき女

ある事件をきっかけに特殊な生活様式に従って生活するアーミッシュの人々と触れ合うことになる刑事ジョン・ブックの姿を描く。製作はエドワード・S・フェルドマン、監督は「危険な年」等のオーストラリア出身のピーター・ウィアー。脚本はウィリアム・ケリー、アール・W・ウォレス、撮影はジョン・シール、音楽はモーリス・ジャール、編集はトム・ノーブルが担当。出演はハリソン・フォード、ケリー・マクギリスなど。
【製作年】1985年
【製作国】アメリカ
【監督】ピーター・ウィアー
【出演(俳優名:役名の順)】
ハリソン・フォード:John Book
ケリー・マクギリス:Rachel
ジョセフ・ソマー:Schaeffer
ルーカス・ハース:Samuel
ヤン・ルーブス:Eli

ワイルドシングス

フロリダを舞台にスリリングな男女の駆け引きが展開するサスペンス。監督は「恋に落ちたら…」のジョン・マクノートン。脚本は「対決」のスティーブン・ピーターズ。製作は「ハード・プレイ」のロドニー・リヴァーと「ヘンリー」 のステイーヴン・A・ジョーンズ。製作総指揮は主演のケヴィン・べーコン(「スリーパーズ」)。撮影は「トゥルー・ロマンス」のジェフリー・L・キンボール。
【製作年】1998年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・マクノートン
【出演(俳優名:役名の順)】
ケヴィン・ベーコン:Ray Duquette
マット・ディロン:Sam Lombardo
ネーヴ・キャンベル:Suzie Toller
テレサ・ラッセル:Sandra Van Ryan
デニース・リチャーズ:Kelly Van Ryan

ワイルドシングス2

午後ロード
【出演】スーザン・ウォード、レイア・アルシーリ
【監督】ジャック・ペレス
【製作年/国】2003年/アメリカ

「ザ・グリード」

海に浮かぶ豪華客船を舞台に、未知の巨大モンスターが大暴れするSFパニック。監督・脚本は『ハックフィンの冒険』(日本未公開)のスティーヴン・ソマーズ。撮影は「バッド・ボーイズ」のハワード・アサートン。音楽は「L.A.コンフィデンシャル」の巨匠ジェリー・ゴールドスミス。クリーチャーデザインは「トータル・リコール」でアカデミー視覚効果賞を獲得したロブ・ボッティン。
【製作年】1998年
【製作国】アメリカ
【監督】スティーヴン・ソマーズ
【出演(俳優名:役名の順)】
トリート・ウィリアムズ:John Finnegan
ファムケ・ヤンセン:Trillian St. James
ケヴィン・J・オコナー:Joey Pantucc
ユマ・デイモン:Leila
アンソニー・ヒールド:Simon Canton

藁の楯

金曜ロードSHOW! 
家族みんなで楽しめる大ヒット作が続々登場!TV初登場の話題作から往年の名作まで、さらにジブリ作品ほかアニメも充実した多彩なラインナップでおおくりします!

<土曜午後スペシャル>映画『容疑者Xの献身』

天才物理学者と女性刑事のコンビが難事件を解決する、人気テレビドラマ「ガリレオ」の劇場版。福山雅治演じる“ガリレオ”こと湯川教授が、天才数学者の仕掛けた謎に挑む!
【製作年】2008年
【監督】西谷弘(ニシタニヒロシ)
【出演(俳優名:役名の順)】
福山雅治(フクヤママサハル):湯川学(ユカワマナブ)
柴咲コウ(シバサキコウ):内海薫(ウツミカオル)
北村一輝(キタムラカズキ):草薙俊平(クサナギシュンペイ)
ダンカン:工藤邦明(クドウクニアキ)
長塚圭史(ナガツカケイシ):富樫慎二(トガシシンジ)

やっぱり土曜は寅さん!『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』寅さん、歌子のため奔走する

「男はつらいよ」シリーズ第十三作目。吉永小百合がシリーズ二度目の登場で、未亡人となった彼女との幸せを願って、奪闘努力する寅さんを描いた人情喜劇。脚本は「男はつらいよ 私の寅さん」の朝間義隆、監督は脚本も執筆している同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。
【製作年】1974年
【監督】山田洋次(ヤマダヨウジ)
【出演(俳優名:役名の順)】
渥美清(アツミキヨシ):車寅次郎
倍賞千恵子(バイショウチエコ):さくら
吉永小百合(ヨシナガサユリ):歌子
松村達雄(マツムラタツオ):車竜造
三崎千恵子(ミサキチエコ):車つね

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ジョニー・デップ、オーランド・ブルームら主演のアクション・アドベンチャー第3弾。ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ、アジア映画界の雄チョウ・ユンファら共演陣も豪華。
【製作年】2007年
【製作国】アメリカ
【監督】ゴア・ヴァービンスキー
【出演(俳優名:役名の順)】
ジョニー・デップ:キャプテン・ジャック・スパロウ
オーランド・ブルーム:ウィル・タナ
キーラ・ナイトレイ:エリザベス・スワン
ジェフリー・ラッシュ:キャプテン・バルボッサ
ジョナサン・プライス:スワン提督