【シアター同行鑑賞会】 『『そして父になる』』


イベント:
【シアター同行鑑賞会】 『『そして父になる』』
日時:
2013年10月12日(土曜日)
場所:
〒100-0006
東京都, 千代田区, 有楽町2丁目5−1 有楽町センタービル9F
詳細:
劇場: 丸の内ピカデリー
日時: 10月12日(土曜日) 上映時間:未定(朝の回となるそうです。)
※決まり次第ご連絡します。
集合:上映時間の1時間前に
JR有楽町駅 中央口改札を出たところ。
鑑賞料 1000円。(晴眼者も一律)

鑑賞作品:『そして父になる』

是枝裕和監督が福山雅治を主演に迎え、息子が出生時に病院で取り違えられた、
別の子どもだったことを知らされた父親が抱く苦悩や葛藤を描いたドラマ。
大手建設会社に勤務し、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多は、
人生の勝ち組で誰もがうらやむエリート街道を歩んできた。
そんなある日、病院からの電話で、6歳になる息子が出生時に取り違えられた、
他人の子どもだと判明する。妻のみどりや取り違えの起こった相手方の斎木夫妻は、
それぞれ育てた子どもを手放すことに苦しむが、どうせなら早い方がいいという、
良多の意見で、互いの子どもを“交換”することになるが…。
2013年・第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、審査員を受賞した。
良多を演じる福山は自身初の父親役。
妻みどりに尾野真千子、斎木夫妻にリリー・フランキー、真木よう子が扮する。

【申込締切】
10月9日(水) 24時

【申込方法】
同行鑑賞会申し込みフォームでお申し込みいただくか、
( http://citylights.halfmoon.jp/katsudou/doukou_form )
以下の内容に従って、メールでお申し込みください。

※晴眼者の方には、視覚障害者と一緒に映画を楽しむ誘導ボランティアとして、
ご参加いただきます。
なお、誘導ボランティアのサポートを希望しない視覚障害者で、
介助が必要な方は、同伴者付きでお申し込み下さい。

件名に『そして父になる』申し込みと書いて
宛先は同行鑑賞会専用アドレス
doukou@citylights01.org
(clickすると、件名と下記転記した状態でお使いのメールソフトが立ち上がります)


▼本文に以下1〜5の項目を明記してください。

1:お名前(ハンドル名でも可)
2:参加人数(複数人数で参加の方は、視覚障害者と晴眼者の内訳)
3:誘導の要・不要(晴眼者の方は、誘導ボラと書いてください。)
4:ご本人の携帯番号(緊急連絡のため)
5:お茶会参加の有無
※お茶会とは…映画鑑賞後、劇場近くのカフェなどで、
お茶やごはんを食べながら感想などを語り合います。
参加は希望者のみ。各自、注文したものを清算する自腹制です。


【お知らせとお願い】
1.参加申込をされた方へは開催3日前までに受付確認メールを差し上げます。
何も連絡がない場合、見落としがあるかもしれないため、
以下までご連絡ください。
doukou@citylights01.org
または、
シティライツ事務局 03-3917-1995(午前9時〜17時まで)

2.携帯からお申込みになられて、メールの受信拒否設定をご使用の方は
受付受理のメールが届くよう、受信可能な設定にご変更ください。

以上、ご参加お待ちしています
カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。