そしてさらなる10年へ(モニターのつぶやき その5です)

テッチャンです。

映画祭へお越しなさる皆さま。ありがとうございます。
さて、今回は夢物語です。
今年で、私たちの活動も10年の区切りを迎えました。それは取りも直さず
20年へのスタートを切ったとも言えます。
将来は、音声ガイド付きの映画はごく普通のものになるに違いありません。
皆さんもご承知のとおり、音声ガイド付きの映画が出来上がるためには、
大勢の力を結集させるのはもちろんのこと、それらの活動する場所が
必要です。現在のように、色々な場所を借りて活動しているようでは
なかなか思うように行きません。
 それで、総合的な施設を夢見るのです。
つまり、音声ガイドの勉強会や、声優さんたちの練習や、監修と録音が出来る
スタジオなどが一同に集合できる建物です。
そして、その中でも一番は、いつでも音声ガイドつきの映画を上映できる
シアターがあることです。

 さああ。未来の窓を皆さんの手で開いて下さい。
映画祭では、どうぞ全員でFMラジオの体験をして下さい。
皆さんのお一人お一人の感想の口コミが、一般大衆を啓蒙することになると
信じます。
 皆さん。ご一緒に第4回映画祭のオミコシをかつぎましょう。
わっしょい・ワッショイ。そおらそおら お祭りだあ、お祭りだあ!!


なお、100円お得な1日券はお陰様で残りほんの僅かとなりました。
1作品ごとのチケットにはまだまだ余裕がございますのでどうぞ以下のフォーム
からお申し込みくださいませ。

http://www.ne.jp/asahi/city/lights/eigasai/2011.html

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。