ペコロスの母に会いに行く

タイトル: ペコロスの母に会いに行く
製作年: 2013
製作国: 日本
配給:  東風
監督:  森崎東(もりさき あづま)
出演:
岩松了(いわまつ りょう)、赤木春恵(あかぎ はるえ)、
原田貴和子(はらだ きわこ)、加瀬亮(かせ りょう)、
竹中直人(たけなか なおと)
DVD発売日: 2014年7月2日
販売元:   TCエンタテインメント
販売価格:  4104円
時間:    113分

●解説
漫画家・岡野雄一が、自分が経験したことをヒントに描いたエッセイコミック
を実写化したヒューマンドラマ。

<ストーリー>
長崎で生まれ育った団塊世代のサラリーマン、ゆういち(岩松了)。ちいさな
玉ねぎ「ペコロス」のようなハゲ頭を光らせながら、漫画を描いたり、音楽活動
をしながら、彼は父さとる(加瀬亮)の死を契機に認知症を発症した母みつえ
(赤木春恵)の面倒を見ていた。迷子になったり、汚れたままの下着をタンスに
しまったりするようになった彼女を、ゆういちは断腸の思いで介護施設に預ける
ことに。苦労した少女時代や夫との生活といった過去へと意識がさかのぼってい
る母の様子を見て、彼の胸にある思いが去来する。

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。