操作レビュー:Little Birds -イラク 戦火の家族たち-

みなさんこんにちは、
寒い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?
ちょっと出かけるのがおっくうなこの季節、
自宅でDVD鑑賞もいいですよね。
今回はちょっと考えさせられるドキュメンタリー映画の紹介です。
 
戦争や紛争、平和な日本にいると目を背けがちになってしまいますが、
世界の様子をみて何かを感じられる映画かなと思います。
 
--------------------------------------------------
● もくじ ●
・基本情報
・製品内容
・作品の概要
・パソコンでの操作手順メディアプレーヤーWinDVD)
・DVDプレーヤーでの操作手順
・パッケージ説明
・調査隊担当者の感想
・調査隊よりお知らせ
 
大見出しには ●を、小見出しには ★ をつけています。

●基本情報
タイトル: Little Birds -イラク 戦火の家族たち-
製作年: 2005
製作国: 日本
配給: Project Little Birds
監督: 綿井健陽(わたい たけはる)
出演: アリ・サクバン、ハディール・カデム
 
★製品内容
DVD発売日:2006年3月24日
販売元: マクザム
販売価格: 5985円
時間: 102分

●作品の概要
世界各地の紛争を取材するジャーナリスト綿井健陽は、2003年3月、開戦間際
で緊迫するイラクへ入った。まもなくしてアメリカはバグダッドを空爆、イラク
戦争が始まった…。綿井健陽がイラクで取材し記録したおよそ123時間もの映像
を102分にまとめたドキュメンタリー映画。

● パソコンでの操作手順
DVDを入れると本編が始まり、その後に音声ガイドに切り替えるタイプです。

★メディアプレーヤー
DVDが動き出すと、しばらくして音楽が流れます。
(ピンクのXの文字が浮き上がる、MAXAMのロゴ)
続けて、別の音楽が流れます。
(月からBIO-TIDEのロゴが浮き上がる)
(Ver.11、12はエスケイプキーを一回押して下さい。)
 
再生を止めます。
(ショートカットキーは、Ctrl+Pです。)
Altキーを押し、メニューバーから、
再生、オーディオおよび言語トラックと進み、エンターキーを押します。
(「日本語 チェック」と聞こえます。)
下矢印キーを1回押し、
二番目の日本語 (日本) (視聴覚に障碍のある方用)を選んで
エンターキーを押します。
(選択肢は、日本語・
 日本語 (日本) (視聴覚に障碍のある方用)・
 日本語 (日本) (監督のコメント 1)・
 既定値の四つです。)
 再び再生します。
(ショートカットキーは、Ctrl+Pです。)
 
 以下のように本編がガイド付きで鑑賞できます。
 
「黒の画面に白い文字。
制作 安岡フィルムズ、
綿井健陽(わたい たけはる) 監督作品。
 
夜空に白い満月、
月明かりに照らされるモスクの前を一羽の鳥が横切っていく。
広場の噴水 街頭で輝き 遠くのモスクが宝石のように見える。
2003年3月 イラン戦争が始まる前のバグダッドの夜……。」

★WinDVD
DVDが動き出すと、しばらくして音楽が流れます。
(ピンクのXの文字が浮き上がる、MAXAMのロゴ)
続けて、別の音楽が流れます。
(月からBIO-TIDEのロゴが浮き上がる)
 
再生を止めます。
(ショートカットキーは、スペースキーです。)
 
アルファベットの「A」を押します。
下矢印キーでオーディオメニューと発声。
下矢印キーで「日本語 チェック」と発声。
下矢印キーで次の「日本語」を選んでエンターです。
(選択肢は三つです。)
再び、再生します。
(ショートカットキーは スペースキー です。)
 
 以下のように本編がガイド付きで鑑賞できます。
 
「黒の画面に白い文字。
制作 安岡フィルムズ、
綿井健陽(わたい たけはる) 監督作品。
(騒音が聞こえてくる)
夜空に白い満月、
月明かりに照らされるモスクの前を一羽の鳥が横切っていく。
広場の噴水 街頭で輝き 遠くのモスクが宝石のように見える。
2003年3月 イラン戦争が始まる前のバグダッドの夜……。」

● DVDプレーヤーでの操作手順
 
★基本情報
リモコンの音声切替ボタンが利用可能です。
リモコンの音声メニューは3つあり、2つ目で
音声ガイドが入ります。
メニューにボイスガイドはついておりません。
 
★再生方法
1.音声切り替えボタンでの音声ガイド開始
DVDを入れると自動的に再生が始まり、しばらくして音楽が流れます。
続けて、別の音楽が流れます。
この別の音楽が終わったところで一時停止ボタンで停止させます。
音声切り替えボタンを二度押すと
 1:日本語(オリジナル音声)
 2:日本語(視覚障碍者用副音声)
と切り替わるので、
再生ボタンを押し再生を再開させます。
 
2.メニュー画面からの音声ガイド開始選択
かなり複雑であり、難易度が高い。
1.の操作をお勧めします。
 
<メインメニュー>
・本編再生
・チャプター
・字幕・音声選択
 
横書きで、上下に矢印キーで選択します
最初は本編再生にフォーカスが当っています
矢印キーで二つ下にずらし決定を押します
(もし字幕・音声選択で下矢印キーを押すと上の本編再生の項に戻ります)
 
<字幕・音声選択メニュー>
左右の2段構成になっており
左のカラムに
<字幕選択>
・日本語字幕
・聴覚障碍者用日本語字幕
・英語字幕
(デフォルトは日本語字幕が選択済)
 
右のカラムには
<音声選択>
・オリジナル音声
・視覚障碍者用副音声
・監督による作品解説音声
(デフォルトはオリジナル音声)
 
となっており、
各々横書きで書かれています
 
その下に
左側に メインメニュー
右側に 本編再生
とかかれたボタンがある
 
最初は、本編再生にフォーカスが当っている。
上矢印ボタンを2回押すと
・視覚障碍者用副音声
にフォーカスが当たるので、ここで決定を押します。
さらに
また決定を押した後、下矢印ボタンを二度押して
本編再生に戻り、決定ボタンを押すことで
本編を再生開始させます。

●パッケージ説明
 
パッケージは青い空の背景に
タイトルが上に書かれ、
真ん中に女の子の横顔、
下に6つの小さな写真が並んでいる。
 
タイトル部分は、
小さく、「綿井健陽 第一回監督作品」。
行を変えて、手書き文字で 大きく「Little Birds」。
さらに次の行に小さく 「リトルバーズ -イラク 戦火の家族たち-」
と書かれている。
3行とも白抜きの文字だが、「Little Birds」の文字は
下部分 約1/4に青いグラデーションがかかっている。
また、「Little Birds」のsの斜め右上に小さい鳥の白い影が描かれている
 
女の子の横顔はイラストタッチで、目が輝いており、
口元は少し笑み、額などは正面から光があたっている風で
白くなっている。
女の子の眼の先にはハトのような鳥の形をした雲があり、
女の子自身も、襟元より下は、白い雲になっている。
鳥の雲の下にかけて、縦書き、黄色く二行で
「報道されなかった本当の戦争の姿を
 鮮烈にとらえた衝撃のドキュメンタリー」の文字。
 
女の子の肩越しに
オレンジ色で バリアフリー仕様の文字。
その下に全国劇場公開
そして数行に渡り2005年に受賞した
ドキュメンタリー賞及びジャーナリスト賞について
記載されている。
 
下部の6つの小さい写真は左からそれぞれ
戦車、右手を突き上げて抗議するイラク人達、燃え上がる街
ヘリとビル、上向きに目を閉じる少年の顔、
避難所の二人の民族衣装のイラク人
の写真。

●調査隊担当者の感想
イラク。アメリカとの開戦前の日常風景から、開戦。
そして集中砲火の中のバクダッド。終戦。戦争が残した傷跡。
普通に暮らしていた、なんの罪もない民間人を容赦なく襲う砲弾。
どんな正義があるのか。銃を持って他国にいる兵士に対する
違和感とか、現代の戦争の現実をすごく考えさせられます。
普通の家族に取材してるからこそ、やりきれなさがとても伝わってきました。
どんな理由をつけたって、戦争は人を不幸にすると思った作品です。
音声ガイドは早口で進むので、緊迫感があって、引き込まれるように鑑賞できます。
嘘いつわりのないひとつの真実を、実感して下さい。
(mana)

● DVD調査隊よりお知らせ
 
調査隊では、音声ガイド付きDVDを鑑賞した方々からのご意見、ご感想をお待ち
しております。
 
みなさんからのご意見をもとに、今後への要望も含め、配給会社に届けていきます。
「音声ガイド付きだから、映画をより楽しめた」とか「こんな風にしてもらえた
ら、もっと操作が楽なんだけど」などの要望などを、何でも自由に教えてもらえ
ませんか?
 
ひとりでも多くの人たちからの感想が、製作者側に伝わることによって、
音声ガイドつきの作品を作ってもらうきっかけになれば良いと思いませんか?
 
そして、より操作性の良いDVDが増えていけば嬉しいですよね。
 
その他、この操作レビューに対する、ご意見もお聞かせ頂けると、一同励みにな
りますので、そちらもぜひお願いします。
 
ご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org
までお願いします。
 
みなさんからの、お便りをお待ちしております!
カテゴリー: 操作レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。