Little Birds -イラク 戦火の家族たち-

タイトル:Little Birds -イラク 戦火の家族たち-
製作年:2005年
製作国:日本
出演: ドキュメンタリー映画
監督: 綿井健陽(わたい たけはる)
字幕: 日本語, 英語
ディスク枚数: 2
販売元: マクザム
DVD発売日: 2006年03月24日
時間: 102 分

内容紹介
イラク戦争下、日本にニュースを送り続けたジャーナリストが、1年半の取材で記録した123時間余りの映像を元に戦争の真実を綴るドキュメンタリー。戦時下のイラクに入国したジャーナリストが、戦争の悲惨な実態に迫る。未公開映像ほかを収録した2枚組。

<ストーリー>
世界各地の紛争を取材するジャーナリスト綿井健陽は、2003年3月、開戦間際で緊迫するイラクへ入った。まもなくしてアメリカはバグダッドを空爆、イラク戦争が始まった…。綿井健陽がイラクで取材し記録したおよそ123時間もの映像を102分にまとめたドキュメンタリー映画。ここではイラク市民の視線にたっての戦争の惨禍が記録されており、その悲劇と衝撃のインパクトは当時のTVメディアでは伝えられなかったものでもある。特に家族、子どもなどの悲劇を中心にした構成は、たとえどんな理由があろうとも、戦争は罪のない者たちの運命を一瞬にして狂わせる無慈悲で残酷なものであるという怒りのメッセージと、しかしそれでも人は生き続けるという人間の生命力、その力強さまでが見事に訴えられている。

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。