花はどこへいった

坂田雅子 初監督作品
製作   Agent Orange- personal requiem-
     A film by Sakata Masako in memory of Greg Davis
価格 : 3,990円(税込)
発売日: 2009年2月2日(月)
商品番号: SG071HD
発売 : シグロ
販売 : トランスビュー
収録時間: 本編71分+特典映像

・DVDの内容

フォトジャーナリストだったグレッグ・デイビス氏が癌で亡くなった後、妻の坂
田雅子氏には「なぜ?」という疑問が残った。兵士としてベトナム戦争に送られ
た過去を持つ夫の死について、当時戦場で浴びた枯葉剤が原因ではないかと思っ
た坂田氏は、ベトナムへ行く。そこで彼女が目にしたのは、いまだに枯葉剤が、
ベトナムの人々を蝕み続けている現実だった。
戦後30年経った今でも、重い障害を持った子供たちが生まれているのだ。

1964年に始まったベトナム戦争において、南ベトナム解放民族戦線の兵士や北ベ
トナム兵士が身を潜めるジャングルの木々を枯らし、隠れる場所のない裸の大地
にするために、米軍は大量の枯葉剤を散布した。これには、
人体や環境に有害で遺伝子にも影響を与えるとされるダイオキシンが含まれてい
た事から、今でもベトナムの
人々はその被害に苦しんでいる。次々とカメラが写しだす障害児や、体に奇形を
持って生まれてきた子供たちに胸が痛む。そして、貧困から満足な治療、リハビ
リを受けられない家族の苦悩も画面から伝わってくる。米軍の元兵士の証言も挿
入され、被害者だけでなく加害者にとっても、まだ戦後は終わっていない事を痛
感させられる。

商品内容 : カラー/スタンダード/片面2層/2007・日本
音声 : (1)日本語、英語、ベトナム語 (ステレオ)
        (2)視覚障害者対応日本語音声ガイド
字幕 : (1)日本語字幕(on/offなし)
        (2)聴覚障害者対応日本語字幕

・特典映像:英語版同時収録、短編『Out of Time』、劇場予告編
・DVD概要

長編ドキュメンタリー
カラー
製作・監督・撮影・編集:坂田雅子
共同製作:ビル・メガロス、山上徹二郎
音楽:難波正司
撮影協力:フィリップ・ジョーンズ=グリフィス
編集協力:ジャン・ユンカーマン

この作品はAmazonでは現在販売していないようです
こちらで情報入手と購入が出来ます

<作品情報>
レビュー記事:未
購入: レンタル版: 公式ページ:無し

カテゴリー: 作品紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。