団体情報

映画バリアフリー推奨団体City Lights(シティ・ライツ):
私たちは目の不自由な方々と共に映画鑑賞を楽しむための環境づくりをしているボランティア活動団体です。
団体名の由来はチャップリンの「街の灯」の原題です。
チャーリーのような優しさで、私たちの心に銀幕の「あかり」を灯し続けたい。
そんな願いが込められています。

音声ガイドとは映画やドラマの副音声に場面解説をつけたようなもの、映画の視覚的な情報を補うナレーションのことです。
目の不自由な方々は、映画の音や台詞を聴き、映像を想像しながら楽しみます。その想像をより鮮明にするのが、[音声ガイド]の役割です。
音声ガイドがあれば、視覚障碍者や細かい文字が見えにくいお年寄りのかたでも、 映画が楽しめます。
しかし日本では、まだまだ音声ガイドが整備されたDVDは多くありません。
また、その操作方法もまちまちで、せっかく良い音声ガイドを入れてくれているのに、音声ガイドを開始する手順が難しくてDVDが楽しめない場合もあります。
このホームページで、DVDの音声ガイドを開始するまでの操作方法、そして、作品を見ただけではわかりにくい背景等の説明、パッケージの写真等の説明をお伝えしたいと思います。

コレをチェックし、より多くの方に音声ガイドDVDを楽しんでいただけたら、これにまさる幸せはありません。

Blogについて問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

なお、この操作レビューに対する、ご意見も承っております

操作レビューなどに対するご意見、ご感想の宛先は
dvd@citylights01.org(DVD調査隊)

までお願いします。

みなさんからの、お便りをお待ちしております!

コメントは受け付けていません。